基山町

特集・基山町

松田町長さん

佐賀県の東端部に位置し、南側で鳥栖市に接しているほかは福岡県に接する。
祭事・催事

  • 大興善寺つつじ祭り(4月中旬〜5月上旬)
  • 春のJR九州ウォーキング(4月下旬)
  • きのくに祭り(7月下旬)
  • 御神幸祭(9月秋分の日)
  • 園部くんち(10月17日に近い日曜日)
  • 基山町文化祭(11月1日〜3日)
  • 大興善寺もみじ祭り(11月中旬〜12月上旬)
  • きやまロードレース大会(12月第1日曜日)
  • ふ・れ・あ・いフェスタ(12月第2日曜日)

基山町PRメッセージ
産業振興課 寺崎さん
 
エミューで町興し中の基山町。町ではエミュー料理が味わえるお店もあって面白いことを展開中です。また1300年の歴史を持つツツジで有名な「大興善寺」さん、人気のカレー店「Wスパイス」さん、 ちゃんぽんが絶品と定評でエミュー料理が味わえる「一福」さん、伝統と革新の酒蔵・基峰鶴で有名な「基山商店」さん、職人の技が冴える和食店「醸し家おおくぼ」さん、九州中のお土産が揃う「基山パーキングエリア」さんの6店をご紹介します。

喫茶店で人気の焼きそば
人々の出会いと憩いの場を目指して

喫茶 千秀
 
#カフェ@基山
 
基山町に焼きそばが美味しい喫茶店があるという噂を聞き、訪れた「千秀」。そこは一見すると普通の民家。しかし中に入ってみれば、コーヒーの香り漂うくつろぎの空間が広がっていた…。店では噂の焼きそばはもちろん、昔ながらのサンドイッチやナポリタンとともに、挽きたてのスペシャルティコーヒーが味わえる。ご近所さんたちの憩いの場ともなっているこちらを詳しくご紹介!
 

奥様ほっこりの昼下がり
気付けば3時間、可愛い雑貨に囲まれて

zakka & cafe
coyori コヨリ
 
 
基山町、国道3号線を挟み、駅とは反対側の閑静な住宅街。素敵な奥様オーナーが営んでおられる真っ白なお店。玄関口の芝生ガーデンと建物のコントラストが、どこかのテーマパークの一角のように可愛らしい。店内、およそ100種以上の雑貨アイテムとワンプレートランチが女子心をくすぐる。子育てママ必見のお店だった。
 
伝統を守り新時代へ紡ぐ酒
素材を見極め自然と調和する杜氏は凄い
IWC金賞の基峰鶴
基山商店
 
 
米、水、麴。簡単に言えば、これが酒の原料だ。これらを加工し組み合わせ日本酒は出来上がる。それを差配する人が、杜氏(とうじ)と呼ばれる。言わば総監督である。酒造りで重要なことは、一つ一つの行程の中でいくつもあって、そこを調整することで酒の味が決まっていくが、この見極めがなんとも難しい。話を聞くだけでは決して真似できない。また杜氏によってもオリジナリティーが存在する。それらのことが分かっただけでも、酒を飲むのが楽しくなってくる。

 

このシャブシャブには驚いた!
技の効いたお料理に、もうメロメロ
店主の笑顔の裏側にある味へのこだわり
醸し家 おおくぼ
 
 
驚きました~!いろんな所でシャブシャブ頂いてきましたが、このお値段でこのお味、凄いお店を見つけました~!JR基山駅の目の前だから、場所はなかなか間違えようがないと思いますが、皆さん、こちらのホエー豚のネギシャブシャブ、一人前なんと1000円からですよ。出汁は、キリッとカツオだし?かな?ま、とにかく美味しかった。モデルさんは、リポートもそっちのけでず~っと食べてました!

 

九州中のお土産が揃うPA
大満足のお買い物スポット

基山パーキングエリア
プレミア商品もズラリと並ぶ穴場だよ
 
#レジャー@基山
 
確かにここは穴場です。糸島まで行かずとも糸島ブランド品も買えちゃったりして。はたまたここでしか買えない佐賀牛基山カレーってのもあったりして。ホクホクの梅ケ枝餅が食べれたり、PAではここだけしか出店していないタイ焼き店があったりして。濃厚な抹茶のソフトまで頂けちゃうなどなど。しかし、ここで驚愕の事実。PAって、高速道路に入っていなくても一般入り口があるってご存知でした?あたしゃ知らなかった!
 

母の味大人気のお店
町興しの裏メニューあります

とってもお洒落な基山の食堂
一福
 
#グルメ@基山
 
オシャレな居酒屋レストランのようなこちらのお店。開店前はこれから忙しくなるであろうランチタイムに備え、スタッフさんがてんやわんやで仕込みをしていた。そんな中、取材をさせて頂いたが、皆さんとっても親切だった。店内は温かみのあるアットホームな造りだが、所々がスタイリッシュにまとめられ洒落ている。そしてご主人さんがなんとも優しいお母さんのようで安心感たっぷりだった。エミュー料理有り。
 

ひっそりと、でもお味は鮮烈
カレーが大好きで脱サラしたオーナーの魂

Wスパイス
コスパ良し。ロカビリーな昼食を。
 
#グルメ@基山
 
カレーが大好きなご店主さんは本来ミュージシャンを目指し東京で活動していた。その頃から数えると食べ歩いたカレー店の数はなんと100軒以上あるという。それが好じて郷里に戻った時は、自身のカレー店をオープンした。駅前の路地にひっそりとあるかのように見えるこのお店の店内には、おもしろいアイテムがズラリとあって楽しい。味は抜群に旨い!

 

1300年の歴史を持つ寺
平安の時代から人々に崇められてきた

GWが旬のつつじが満開
大興善寺
 
#カルチャー@基山
 
佐賀では23番目に古い歴史を持つお寺と言われる大興善寺は、福岡・佐賀の県境である契山(ちぎりやま)のふもとにある。大興善寺の開創は、養老元年(717)と伝えられている1300年の歴史を持つ古刹である。春のつつじ名所として、多くの人々に親しまれ知られているため「つつじ寺」との愛称もお持ちだ。まもなく見ごろを迎える。
 

酉年にちなんでご紹介
ヘルシーで美味しいエミューのカレー

株式会社きやまファーム
 
 
いやホントだってば!エミューは鳥です。で、会社の社長のお名前は、鳥飼さん。いや、マジで!社長もそこを狙ったのかもしれませんが・・・でもやってることはスゴイ!しかも、エミューで町興しをがんばってます。そんでもってキーマカレー作っちゃいました。ハムも化粧品もあります。佐賀県人としては、これは応援しなくちゃ!ってことで、皆さん、読んで!プレゼントもありますよ!