ナビゲーター/MAKI

チナツ洋菓子店



のぼり旗のアイキャッチがなんとも愛くるしい印象の「チナツ洋菓子店」は、2016年9月にオープンし、3年目を迎えました。店名は難しい英語やフランス語にするよりも、小さいお子さまからご年配の方まで一目で分かってもらえるような分かりやすいものがいいかなと名付けたそうです。

車でお越しいただけるようにと駐車スペースを十分に確保してあり、のんびりとした場所に店を構えたそうです。しかし、目達原郵便局くらいしか目印のない住宅街。そんな街中に急に現れるコットン感にインパクトを感じる人がほとんどだと思いますよ。

大切な人のためのオーダーケーキは、お客様に寄り添い、一緒に作り上げてくれる心遣い。繊細で可愛らしいお菓子や店内の雰囲気は女性パティシエならでは。オーナーの人柄とセンスが滲み出ている、そんなお店です。

絶品スイーツの紹介


 


取材中、入れ替わり立ち代わり、たくさんのお客さんが来店し、みるみるうちに商品がなくなってしまう人気ぶりには驚きました!
フルーツたっぷり杏仁豆腐 400円
  • 杏仁豆腐とゼリー、フルーツが層になっていて、見た目にも楽しい商品です。

ガトーショコラ5号(15㎝)2,350円

ちょこぷりん 460円/抹茶 360円
  • 抹茶のムースは八女産を使用。

いちごのショートケーキ 480円/モンブラン 450円/イチゴ・ア・ラ・モード 520円

ガトーショコラ 350円

オーダーケーキ(15cm)5,100円

プリン 250円

試食させてもらったよ♪


苺のティラミス食べるの初めて! と喜ぶMAKI。

苺のティラミス(期間限定)550円

マスカルポーネの、ミルキーだけどちょっぴり酸味を感じるフレッシュな味わいと、程よい甘さがとても心地良い素敵な逸品でした♪

焼菓子もこんなに安くて沢山あるよ。どれも美味しそう♪

ギフトセットも金額に応じていろいろと詰め合わせを作ってくれるよ! プレゼントにはバッチリだね。

森のくまさん 160円

ブッセ 150円/スノーボール(くるみ)500円/メッセージシール 1枚15円

少し大人向けの焼菓子も是非一度手に取ってみて下さい♪

ラッピングも可愛いですね~!

ちなつさんのセンスがキラリと光るケースなども凄くオシャレです。

オーナー 合瀬ちなつさん 



中学時代から「お菓子屋さんになりたい」という夢を持っていた合瀬さんは短大を卒業後、製菓専門学校を出て、福岡の個人店やホテルで10年間の修行を積んだ。地元(上峰町)に戻り、独立のための準備を進めながら3年間ほど専門学校の非常勤講師をしたそうだ。
「お菓子作りの魅力は何ですか?」と問いかけると、「やってもやっても終わりがないこと」と答えてくれた。味もしかり、組合せもしかり、突き詰めれば突き詰めるほど、色んな発見があり楽しさが見いだせるのだという。

パティシエや料理人といえば男性が多い。その男社会の中で、女性らしさが際立つ商品を創り出している。だが、毎日多くの商品を作ろうとすると、どうしても流れ作業になってしまう。だからこそ常に意識しているのは、自分の大切な人にプレゼントするつもりで作ること。お客さんがお菓子を口にした瞬間に、「あ、この美味しさ、あの人に伝えたい。」と思ってもらえるような商品を作っていきたいと語る合瀬さん。

「当店では“大切な人にあげたいお菓子”をコンセプトに優しい甘さのプチガトーや焼き菓子をご用意しております。分かりにくい場所にありますが、お電話いただければご案内いたしますのでぜひお越しください。」と、明るく温かい笑顔を見せてくれた。

オーダーケーキのアイディアがたくさん詰まったパンフレットもあるよ。

チナツさんは、本当に好きな人の為にオーダーケーキのデコレーションを細分化し、アイディアを一緒に組み立ててくれるのです。

お店の様子


 


白で統一された清潔感漂う店内。

大きな窓から陽が差し込む開放的な雰囲気。

住宅街に突然現れるクリーム色の可愛らしい建物。 

外にはテラス席。お星さまの陰になんだかうっとりしちゃいます。
店名

チナツ洋菓子店

住所

神埼郡吉野ヶ里町吉田2220-35

TEL

0952-97-6656

営業時間

平日 10:00~20:00

日・祝 10:00~19:00

駐車場

5台

定休日

月曜(月曜が祝日の場合は翌火曜が休み)

Fb

チナツ洋菓子店Facebookページ

アクセス

JR吉野ケ里公園駅より車で約10分

東脊振ICより車で約10分

備考

焼菓子は地方発送を承っております。