ナビゲーター/SAKI & NAMIKI

海風香る牧場で作る!
すべて手作り絶品アイス


ここは海の街、玄海町。玄界灘を見渡すことができる高台に一軒のジェラート屋「松本アイス工房」さんはあります。

松本牧場という乳牛を飼育している牧場が経営していて、そこで作られる“ジェラートmilly's”がとっても美味しいと巷で評判になっているのです!

その美味しさの秘密をSAKIとNAMIKIが探ってきましたよ♪

社長 松本さん


milly's(以下ミリーズ)という商品名の由来を伺うと、「ミリーは僕を有名にしてくれた牛の名前なんです。僕がまだ30代後半のころです。美牛コンテストで何度も優勝した自慢の乳牛で、愛情たっぷりに育てた牛なんです。牛の恵みである“ミルク”を大切に、お客様のもとに美味しいジェラートを届けたいという思いを込めて『ミリーズ』と名付けました。」と松本さん。なんとも心温まるお話を伺うことができた。
「こんな年にもなって馬鹿なことを始めるのかって人に言われたこともありました(笑)趣味の魚釣りでもしながらのんびり余暇を過ごそうかとも思いましたが、もういっちょなんかやってみたいなと。今は毎日楽しく仕事ができて、やってよかったなと思います。」と大きく笑う姿が印象的だった。


松本さんは御年68歳。元気いっぱいでハツラツとして、かっこいい。いつまでも夢を追いかける姿に感動を覚えた。いくつになっても色んな事にトライする、私もそんな生き方ができたら幸せだと思わせてくれる松本さんだった。

松本牧場は1958年に社長のお父様が創業した牧場。創業当時は集落の中で、なんと牛は2頭しかいなかった。社長は22歳の時に後を継ぎ、規模を拡大したいと20代後半の頃にこの場所に牛舎を構えたそうだ。現在、松本牧場の牛乳は農協、グリコに出荷されている。

しかしここで疑問が湧く。なぜアイスを作ろうと思ったのか?
それは4年前のこと。後継者に経営を移譲する時が来た。このまま牛のことを頭から動かさなければ色々と文句を言いたくなってしまう。だから何か他に打ち込めるものをやろうと思ったという。総額2,000万ほどの初期投資を経て、牧場で採れたミルクを使ったアイス製造を開始し、現在に至っている。 

アイスを作るといっても、材料の調達、商品づくり、パッケージ貼りなどやるべきことはたくさんある。そんな中で最も頭を抱えたのが、どれだけいい商品ができてもどこで売ってもらうのかという販路の問題。これまで牛を育てることに人生をかけてきた松本さんは、畑違いの営業に飛び込んでいかなければならなかったのだ。「試食品と名刺を持って行っても交渉は下手くそで、すぐに商品を置いてくれるところはなかったですよ。」と、なんだか昔を懐かしむように話してくれた。

経営が土台に乗り、ベースが保てたのは玄海町のふるさと納税の返礼品として取り扱いが始まってからだったそう。創業から4年が経ち、今では知る人ぞ知る美味しいアイス屋さんへと登り詰めた。 

道の駅に納品に行った際、お客さんが美味しいねと言いながら食べてくれているのを目の当たりにしたそう。「その姿を見て、小さな声で「ありがとうございます」と呟きました。こんな嬉しい気持ちを感じられて幸せに思います。」と語ってくれた。

商品の紹介


アイス・ジェラートは全て280円! 唐津ロイヤルホテルや金立サービスエリアなど県内15ヶ所で販売されているほか、ここ松本アイス工房で購入することができますよ♪

ミリーズの特徴

味はしっかりしているのにベタっとしていないところ。後味がスッキリしていていくらでも食べられるほど軽いアイスクリームなのです! アイスの種類はミルク、いちご、チョコ、バニラ、抹茶、黒ごまきなこ、ヨーグルト。季節限定の商品も考案中です。ミルクを使わずフレッシュな果物を使用したジェラートはいちごシャーベット、みかんシャーベットの2種類。さっぱりで滑らかな食感が特徴ですよ。


特に、まだ開発段階の“栗アイス”は一つ一つ手作業で皮を剥くという、大変手間がかかった商品。松本さんは「こんなに小さなところだから大型の機械は使えないけど、どこにも負けないアイスを作りたいと思っています。」と語ってくれました。新商品の発売、とってもワクワクしますね!

いちごアイスのいちごは冷凍ではなく生のいちごを使用。だから風味や香りがとってもいいんです! 品種はさがほのか。果肉があまり赤くないから色がでにくいという点はあるものの、味と香りがとってもいいのでおススメです♪

「うちの孫はアレルギーがあるけんココのシャーベットだけば食べさせよるとよ~」と言って買いに来てくれるおばあちゃんもいるそうですよ♪

チョコアイスは甘くなく、ほんのり苦味を感じるような味わいです。ヨーグルトアイスのヨーグルトも、松本牧場で採れた牛乳から作られていてとっても爽やかなアイスですよ♪

抹茶アイスは新茶のような緑色。抹茶の味がしっかりするようにとかなり濃く作っているそうです。

いっぱい食べたい方には大きいサイズもありますよ♪

業務用もあるので飲食店で取り扱ってみてはいかがでしょうか?

工場内を見学させてもらったよ♪



大型の冷凍庫やアイス製造の機械などが所狭しと置いてあります。

アイスだけじゃなくジェラートも作るようになったのは製造機の会社の方からアドバイスをもらったからだそう。そのおかげで乳製品のアレルギーがある人でも食べてもらえる商品を作ることができたと嬉しそうに教えてくれました。

アイス1個の単価は安いし、いっぺんに売れるものでもないけど、いつか有名になって、あの時アイスを作ってよかったなと思える日が来ることを夢見て、毎日奮闘します!」と年齢を感じさせない情熱がみなぎる松本さんでした。

玄海町でアイスを作っているのはここだけです! ドライブの途中、美味しいアイスが食べたくなったらぜひ松本アイス工房にお立ち寄りください♪

松本アイス工房様より抽選で1名様に、12個入りアイスセットをプレゼント!


※写真はイメージです

ご紹介致しました松本アイス工房様より抽選で1名様に、12個入りアイスをプレゼントしていただきました。ぜひご応募いただき、1から手作りの愛情たっぷりひんやりスイーツをご堪能ください!
 
ご応募はフォームに必要事項をご記入の上、ご送信ください。締切りは2019年8月24日深夜0時までとさせていただきます。ご当選者の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。
 
応募フォームへは、下記ボタンをクリックしてお進みください。
 

名称

松本アイス工房

住所

東松浦郡玄海町大字平尾2-6

TEL

0955-52-3103

営業時間

9:00~16:00

定休日

不定休

※ご来店の前にお電話で確認をお願いします。

HP

松本アイス工房ホームページ

アクセス

唐津ICより車で約30分

JR西唐津駅より車で約22分

備考

注文も承っております。