ナビゲーター/SAORI & MOMOKO

鹿島の市街地に佇むロッジ風カフェ
Ranacafe


 

テレビCMで出てきそうな可愛い外観

住宅街の通り沿いに可愛い外観の一軒家。もともと美容室だったそうで、女性が好みそうな雰囲気がたっぷりだ。入り口の、手書きの店名看板も味があるし緑を彩った樹木も良い。決して派手ではないが、かといってお粗末ではない。総合的に、かつ直感的に考えた結論は、「お洒落」なのだ。

今回の取材は鹿島市特集として、お伺いさせて頂いたこちらのお店。

読者の皆さんが気軽に立ち寄れるお店としておススメするにふさわしい雰囲気だ。

玄関口から覗いた景色はこんな感じ。木彫の内装と高い天井の立体感がすごく良い。

壁の陳列棚には書籍が並ぶ。ご覧のように採光が十分な窓があるから店内は自然の光で明るい。

奥の階段を登ってみたよ。
これまたプライベート間の溢れた2階席。6名様ほどでお茶するにもってこいの居心地の良いスペースとなっている。

白い壁に高い天井。なんという解放感でしょう。

店名のRANA(ラーナ)とはカエルのこと。実はオーナーさんの気持ちが込められている。

さりげない棚のディスプレイもお洒落でいいよね。

人気メニューのご紹介



パスタは日替わり、デザートは週替わりのメニューとなります。美味しそうなお料理を紹介しますね。

ミネストローネランチ 900円
  • 食材の食感が楽しいスープ。野菜が持つ美味しさを活かした優しい味わい。

女性のオーナーシェフが丁寧に調理してくれます。

海老とチンゲン菜・ズッキーニ・カリフラワーのクリームパスタ 900円

お腹ぺこぺこだったSAORIは嬉しくてニンマリ♪

新鮮なお野菜と海老が織りなす味わいがもうたまんな~い!とMOMOKO。

せせりとほうれん草・キノコ・パプリカの和風ペペロンチーノ 900円

ごろっとトマトのゼリー 250円
  • 層になったゼリーとフルーツが目にも鮮やか。暑い夏にピッタリ!

フローラルな香りと味わいに驚いた。新鮮なミニトマトが入荷した時だけ提供される逸品。

ほうれん草のシフォンケーキ 250円
  • 季節のフルーツとベリーのソースがシフォンケーキの美味しさをさらに引き立てる。

お食事メニューはこちら

ドリンクメニューはこちら

アルコールメニューはこちら

オーナー 富永さんご夫婦



とても仲睦まじいご様子のお二人。開店から7年が経つ、オーナーシェフの奥様とサービスのプロのご主人が絶妙のタッグでお店を運営しているラーナカフェ。ず~っと一緒にいるわけだから意見の食い違いなどで色々とあるのでしょうが、ご夫婦で力を合わせてがんばって行くってのは、本当に素敵なことだと感じました。
奥様は、お料理の修業を和食からイタリアンまでこなされて来ました。メニューは季節の仕入れに応じて変わっていくので、かなりの腕前がないとなかなかできることじゃないですよね。そんな中、スープランチなどを提供していることからも分かるように、特にお野菜は多めに取り込むように心がけているそうです。また、お客様には自分のお家に帰ってくるような気持ちで利用してほしい、と語ってくれたオーナーシェフでした。

ご主人は、奥様の料理メニューを一番心地良くお客様に提供する演出をし、奥様はご主人のサービスに全面的な信頼を置いて料理を作る。世の中にそんなご夫婦はたくさんいるのだろうが、ほのぼのとしたムードがぴったりのお二人でしたね。
店名

RanaCafe(ラーナカフェ)

住所

鹿島市大字高津原3751-5 1F~2F

TEL

0954-63-0333

定休日

日曜日、第1・第3月曜日

営業時間

平日

11:30~16:00

予約のみ18:00~22:00(L.O.21:00)

金、土

11:30~16:00

18:00~22:00(L.O.21:00)

駐車場

5台

席数

18席

Fb

Ranacafe Facebookページ

アクセス

JR肥前鹿島駅より車で約5分