ナビゲーター/HARUKA

たっぷりの愛情とクリーム
こなぎパン



ここは神埼市。佐賀から佐賀川久保鳥栖線を鳥栖方面に抜ける途中だった。「おやっ?」と目に留まったのは一軒のパン屋さん。その名は「こなぎパン」。聞けば、奥様の名前と“こむぎ”を掛け合わせて名付けたのだそう。
オープンは2018年1月。ハード系のパンが好きなご夫妻が切り盛りしていて、イチ押しはハード系と食パン。低温長時間発酵することでしっとりもちもちの食感を楽しめるのだという。ほほー、それは食べるのが楽しみだな、と心の中でブツブツ言ってみた。

焼き立ての商品が一番多く並ぶのはお昼前後。そして30種類ほどの商品は食事系とデザート系が多いらしい。むむっ、私と言えば無類の甘い物好き。寄り道した甲斐がありそうだ。もうちょっと詳しく覗いてみよう。 

種類豊富なパンの紹介



パン職人の奥様と元パティシエの旦那様だからこそ作り出せる商品の数々! ハード系のパンをメインにしているけど、お惣菜系やデザート系のパンの種類も豊富だよ♪ 今日はたくさんある商品の一部を紹介するね。
みるくフランス 180円
  • みるくフランスは北海道産生乳を使用した練乳クリームがたっぷり! じゃりじゃりとした食感が人気で奥様も一番好きな商品なんだって♪

ヘーゼルナッツチョコクリーム 220円

  • カカオ豆からとれる「カカオニブ」を混ぜてあるからカリカリとした食感のチョコレートが楽しめるよ!

カヌレ 150円
  • 外はカリっと、中はしっとり柔らかい。購入したその日のうちに食べるのがおすすめだって! おやつに手土産にいかが?

紅茶のメロンパン 130円
  • アールグレイの茶葉を使用していて、レモンピールが入ってるよ。ノーマルのメロンパンも130円。

いちぢくとヘーゼルナッツカンパーニュ 270円

クワトロ 280円
  • 天然酵母のパンに4種のチーズを包んで焼き上げたチーズ好きにはたまらない一品!

アップルベリーチーズ 280円

  • アップルベリーチーズは自家製のセミドライアップルとクランベリーによく合うクリームチーズを入れて焼き上げているそうだよ♪

店内には随時焼き上がる30種類ほどのパンが並んでいるよ♪ 

いちごさんのいちごデニッシュ 350円
  • 佐賀県産の新品種「いちごさん」を使用。自家製のカスタードと生クリームがたっぷり入った可愛らしい一品。

試食できるパンもあるから味見してみてね♪

こなぎ畑の野菜キッシュ 200円
  • 旬の野菜と照り焼きチキンをたっぷり使ったキッシュ。一つ一つビニールで包んでくれているのが嬉しいね~!

日替わりパン(抹茶大納言 220円/ビューリー 230円)

フレンチトースト 140円
  • こんなフレンチトースト見たことないよね!? 生クリームとホワイトチョコが入ったちょっとリッチなフレンチトーストなんだって!

食パン2斤 560円/1斤 280円
  • 佐賀県産小麦と北海道産小麦をブレンドした食パンだよ。
 

低温長時間発酵しているからしっとりもちもちの食感♪ 購入時にスライスしてくれるのでお店の方にお声かけしてね。

抹茶パウンドケーキ 300円
  • 濃厚抹茶の生地に三種の「かのこ豆」を混ぜ込んだしっとりパウンドケーキ。

日替わりで提供されるパンもあるので毎日行っても飽きが来ないからいいね♪

30種類の商品の中でHARUKAが一番気になったのは「いちごさんのいちごデニッシュ」。ケーキみたいなパンで見た目も味もSO GOOD!

まる工房のジャム 各463円
  • 就業支援施設の事業所で製造されているジャムも販売していたよ♪

国産天然はちみつ 1,200円
  • 山野の花から採取した蜂蜜で、人工を加えていない天然産品なんだって!

オーナー 野田さんご夫妻



「ホテル時代にしっかりと基本を教えていただいたのでどこに行っても大丈夫でした。」と語るのは奥様のなぎささん。福岡のホテル、佐賀県内のパン屋さんなどで修業を積んできた。
一方旦那様はというと、なんとパティシエさん! パン職人とパティシエならではのアイディアが融合し、幅広いジャンルのパンが日々作り出されている。お店の内装やコンセプトなどはほとんど旦那様によるもの。お互いの足りないところを補い合い、いい所を出し合っている。結婚から6年が経った今もほとんど喧嘩もなく、何とも仲睦まじいご夫婦なのだ。

パン屋さんの朝は早いし、休みの日でも仕込みがあるため忙しい毎日を過ごしていらっしゃるが、それが苦ではないのは「パン作りが楽しいから」なのだとなぎささん。
実はお二人、小城市出身。元々パン屋さんだったこの場所を居抜きで渡してもらえることになったことがきっかけで神埼市に引っ越してきたのだそう。

「自営業としてやってるんで危機感もありますけど、でもそれがやりがいでもあるんです。」と旦那様。パティシエの技術を活かしたプリンや焼き菓子など、お菓子分野のバリエーションも増えていくそうだ。今後も目が離せなさそうだ!

お店の様子


オシャレな丸い棚がインパクト大ですね! その棚にはハンドメイドの雑貨が置いてありましたよ♪


こちらは鍋敷きです。カラフルで可愛いですね♪

ベビースタイも販売していますよ。

種類も用途も様々ありますね♪

玄関横にはベンチもあるのでお使いください♪

奥様がお土産をくださいました! たくさんありがとうございます~♡ と嬉しそうなHARUKAでした♪
店名

こなぎぱん

住所

神埼市神埼町尾崎3782-15

TEL

0952-65-2060

営業時間

10:00~18:00

定休日

日曜、不定休

※Instagramにて店休情報をご確認ください。

駐車場

10台

Instagram

こなぎぱん Instagram

アクセス

JR神埼駅より車で約9分

東脊振ICより車で約10分