ナビゲーター/MAKI & MOMOKO

居心地の良い空間。まるで別荘。
奥武雄温泉 風の森



いつかは行ってみたい宿と呼び声の高い「風の森」は2005年に創業を開始。その名のとおり森の木々に囲まれ、風を感じ、自然を満喫できる癒しの宿だ!
その特長は「2名専用の宿」であること。お部屋は全て離れ。2年前に4棟増築され、現在11棟(全室離れのため部屋ではなく棟と表記)あり、コンセプト・デザイン・内装・インテリアが部屋ごと異なる。各部屋のテラスには露天風呂が備わっており、絹肌の湯と呼ばれる温泉が楽しめるのも女性に嬉しいポイントだ!

敷地の中心には宿泊者専用のバー&ラウンジが建っていてチェックインの15時から深夜1時、翌朝は6時から11時まで利用できる。御食事は季節感を大切に、旬の物を取り入れた野菜たっぷりの創作料理がいただけるよ。
男性の皆様。是非ここに大切に思う女性を連れて来てほしい。きっと、「なんでこんな素敵な所に連れてきてくれたと~!? 」という喜びの声を聞けるはずだ!

社長 荒川さん


佐賀県内で2件の旅館ホテルを経営する荒川社長。敏腕経営者でありながら物腰柔らかく、とっても素敵な方でした。

僕はデザインの力を信じている。


ここ風の森は非常にデザイン性の高いお宿。「デザインが良いとそのデザインに惹かれた人たちが集まってくる。自論ですが、デザインが好きな人に悪い人はいないと思うんです。旅館ホテルは完全目的来店型。旅行に行きたくなったから行くもの。そんな中で僕が、他の旅館ホテルさんと差別化するポイントが“デザイン”なんです。」と荒川社長。一度ここへ足を踏み入れたお客様はみな、「こんな部屋に住みたい」と感じるほど、どこを切り取っても洗練されたお洒落な空間なのだ。

お父様が購入したこの土地で、自分が泊まりたい、居心地がいい、特別な空間を0から創り上げた荒川社長。創業当時、客室露天風呂付の2名専用旅館が佐賀・長崎になかった点や、もう一方の旅館でも2名様でご来館されるお客様が増えてきた点、旅の最大公約数である“2”を取り込めれば平日もお客様に来ていただける宿になるという想いから2005年に風の森をオープンした。
創業以来10年間、ネット予約を受けずに電話予約しか行ってこなかった。それはこの時代にありながらのアナログの仕掛けだ。その甲斐あって口コミだけで知る人ぞ知る2人で行きたい旅館になった。部屋にはキングサイズのベッド、眺望が良く自然の風を感じられるウッドテラスや露天風呂が備わっている。お宿というよりは「別荘」という表現がしっくりとくる。

立ち振る舞いはホテルマンの様に、マインドは仲居さんの様に

これこそが理想なのだと荒川社長。だから風の森のおもてなしは「出すぎない」。余計に引っ付いて回らず、必要な時にきっちり対応してくれる。平日はバトラーが4名、料理人が2人で対応。お客様満足度を下げないことを念頭におきながら、オペレーションの簡略化を行い、お客様が喜んでいただけるところにコストをかけていくことを今もなお追求し続けている。その飽くなき向上心は経営不振できつかった時代が長く、そこに戻りたくないという想いから来ている。社員を守っていかないといけないし、頑張ってくれている対価としてしっかりと給料を支払ってあげたいと語ってくれた。


お部屋まではカートでご案内



フロントにてチェックインを済ませたらスタッフさんがカートでお部屋まで連れて行ってくれます!

本日はヘッドバトラーの坂口さんにご案内していただきます。

どんどん森の奥へ進んでいきます。まるでトロッコに乗っているみたい!

おっと、この長方形の建物は何だろう… 気になったのでカートを降りて覗いてみました!

癒しの空間 バー&ラウンジ



おやおや? どこがドアなのか分からない様子の2人(笑)左にスライドさせるとバーラウンジが現れます。

扉を開けると長い廊下と美しいオブジェが待ち受けています。

奥へ進むと開放的な空間が広がっていました。上質なのにまるで緊張感を与えず、癒しとくつろぎのひとときを楽しむことができます。

カウンターには挽きたてが味わえるコーヒーなどのドリンクやお菓子が並んでいますよ。

広々としたウッドテラスでヨガを始めたMAKI♪ 自然に囲まれて美味しい空気を吸いながらデトックス~!

椅子、空間、1つ1つにこだわり抜かれた空間はまさにアート。なんだかここに居るだけで自分の価値が高まったような、そんな気持ち。忘れられない旅になることを予感させてくれます。

お酒やジュースがショーケースに並んでいます。

アルコール類も豊富に揃っていますよ。

飲食した分は自己申告制となり、チェックアウトの際にお支払いとなります。

それではいよいよお部屋へ。本日は3パターンのお部屋を紹介しますよ! 


※料金は時期によって変わりますので詳しくは公式ホームページでご確認ください。

お部屋の紹介1/「洸(こう)」

光と風を取り入れた明るい空間(平日27,000円/人)


お部屋に向かうまでの贅沢な空間の使い方、美しい庭や木々に、かつて出会ったことのない特別な感覚を味わえます。

お部屋は全て完全に独立した離れになっていますよ。

「うわあ~! なにこれ!? 凄すぎ~!!」と、玄関に入った瞬間に2人から驚喜の声が上がった! 

お部屋の中央にはシモンズ製のワイドキングベッド、奥にはゆったりとくつろげるチェアがあります。大きな窓からは光がたっぷりと入り込み明るい空間ですね~!

ウッドテラスには遮るものが何もないスカイビューが楽しめる露天風呂。非日常を味わうにはもってこいのお部屋です!

お部屋の紹介2/「然(ぜん)」

深い森の奥にある隠れ家(平日27,000円/人)


こちらは「然」というお部屋です。外観は黒い感じだけど中はどんな感じなのでしょうか。

うわぁ~! 窓の外にはとっても大きな露天風呂! 時間を忘れてくつろいでいただけるようにとお部屋に時計はありません。ベッドはシモンズ製のワイドキングサイズ!

社長がこだわったお洒落な北欧の照明。お部屋の雰囲気にぴったり合っていますね♪

It's フォトジェニック! お部屋にはBluetoothスピーカー、free wi-fi、床暖房、女性に嬉しいダイソンのドライヤーも完備されています。

自然を眺めながら読書や作業が出来る掘りごたつ式の書斎も完備しています。

お部屋の紹介3/「星(ほし)」

最も星に近い部屋(平日25,000円/人)


カートを降りてお部屋への階段を上ります。

玄関の扉を開けると目の前に広がる大きな窓から露天風呂が!

寝室には森の一部を切り取ったようなお洒落な小窓。ベッドはキングサイズです。

和風のリビングもあります。

洗面所はとっても広々とした空間でアメニティーも充実しています。

室内風呂も完備されています。奥の扉を開けるとそこには…

ため息が出るほど美しい絶景。こちらは檜の露天風呂です!

嬉野温泉の3倍の濃度の温泉が湧くここ風の森。 

おかげでMAKIとMOMOKOのお肌はつるっつるになりましたよ♪ 太陽の光を浴びながら、同時に森からの風とマイナスイオンを浴びられる至福のひとときです。

豪華なご夕食の紹介



ご朝食・ご夕食はお部屋からカートに乗ってお食事処へ。全室個室です。

大きな窓から季節感をたっぷりと楽しめるお庭がご覧になれます。

個室なので周りを気にすることもなく、二人だけの時間をゆっくりと楽しむことが出来ますよ!

卯月


※季節・仕入れの状況によって献立は変わります。

御献立

  • グリンピースのすり流し
  • 春野菜の白和え
  • 蛍烏賊のコンフィー
  • 蚕豆のお饅頭
  • 海と大地の盛合せ
  • 蛤と石葉のスープ
  • 真魚鰹の西京焼き
  • 佐賀県産黒毛牛 溶岩焼き
  • 彩り野菜のサラダ
  • 桜海老ご飯
  • 味噌汁
  • 金柑のチョコレートムース/マカダミアナッツのアイス

こちらはグリンピースのすり流しです。雲丹と甘海老が添えられた春の香りたっぷりの一品です。

旬の蛍烏賊を使ったコンフィーは彩りもさることながら上品な味わいに感動です。

海と大地の盛合せと名付けられたお造り。

ご飯の上には風味たっぷりの桜海老が乗せられています。

こちらは蛤と石葉のスープです。

佐賀県産黒毛牛の溶岩焼き。自分の好きな火入れ加減で召し上がれます。

分厚いのに柔らかい! とってもジューシーです~♡

こちらの真魚鰹、西京焼きの概念が覆る逸品です!

なめらかな舌触りのチョコレートムース。

細かく刻まれたマカダミアナッツの食感が残るアイスも美味しいです♪

健康的なご朝食の紹介


女性に嬉しいお野菜たっぷりのご朝食。チェックアウトが12時なのでゆっくりとご朝食を楽しめますよ♪

健康を気遣う大満足のご朝食


※季節・仕入れの状況によって献立は変わります。

御献立

四角(大)

  • サラダ
  • レモングラスの卵(生卵)
  • 野菜の炊合せ
  • 香の物

四角(小)

  • とろ湯葉
  • ひょっつる
  • 魚の南蛮漬け
  • 明太子

鯖(白ワイン干)
味噌汁
カスピ海ヨーグルト(ミックスベリーソース)
お二人で分け合うお食事

  • 白御飯(南部釜2合)
  • 温泉湯豆腐(ゴマダレ/薬味:生姜・ねぎ)

野菜のミックスジュースで朝から元気モリモリです!

和食を中心にあっさりとしたご朝食。お米を美味しく食べていただけるように、ご飯に合うおかずを提供しています。

こちらはお二人で分け合う湯豆腐です。

湯豆腐のそばで温められたダシの効いたゴマダレがこれまた絶品なのです!

脂が乗った焼き魚。朝食にピッタリの鯖です。

南部鉄器の土鍋で炊きあげられた佐賀県産のさがびよりは艶々としています!

こちらのドレッシングももちろん手作り。酸味が効いていてサッパリとした味わいです。

小鉢はとろ湯葉に、若芽を練り込んだひょっつる、魚の南蛮漬けに明太子。

こちらはミックスベリーのソースがかかったカスピ海ヨーグルトです。

優雅なフロント&ロビーの様子



玄関をくぐると目の前には受付フロント。お客様の気持ちに寄り添ってくれる素敵なスタッフの皆さんがお出迎えしてくださいます。

心地よいBGMは珍しい6連のCDプレイヤーから流れています。

ロビーにはオーナーのこだわりが詰まったお洒落なチェアが並んでいますよ。

ロビーにあるコーヒーはご自由にお飲みください。

時間を忘れてしまうほどゆったりとした空気が流れていますよ。

テーブルに置いてある雑誌のセレクトにも抜群のセンスを感じます。

こちらはフロント横のお土産コーナーです。

色んな香りが楽しめる竹炭もありました。

ロビーからお食事処へ向かう通路には池とお庭があります♪

ポカポカ陽気にはテラスでゆったりコーヒータイムもできますよ。

風の森様より抽選で1名様に、豪華1泊2食付き宿泊券をプレゼント!


※写真はイメージです

ご紹介致しました、風の森様より抽選で1名様に豪華1泊2食付き宿泊券をプレゼントしていただきました。ぜひ大切な方とこの特別な空間で素敵なひとときをお過ごしください。
 

※ご利用には必ずご予約が必要です。
※その他、各社様でそれぞれ設定された条件等がございますので、全てのご希望には添えかねる場合がございますことを、予めご了承いただいた上でのご応募をお願い致します。

 
ご応募はフォームに必要事項をご記入の上、ご送信ください。締切りは2019年5月24日深夜0時までとさせていただきます。ご当選者の発表は、編集部より直接のご案内をもって代えさせていただきます。皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。
 
応募フォームへは、下記ボタンをクリックしてお進みください。
 

名称

奥武雄温泉 風の森

住所

武雄市西川登町小田志17275

TEL

0954-20-6060

IN/OUT

チェックイン:15:00~

チェックアウト:12:00~

駐車場

10台

HP

風の森ホームページ

アクセス

嬉野ICより車で約3分

武雄南インターより車で約5分