オーナーの夢を叶えたケーキ店


 

県内に数店舗展開するベーカリーショップ「ムーランルージュ」が経営するケーキ店。グランドピアノの自動演奏が心地良い店内には、約10種類のケーキや焼き菓子、ギフトグッズなどが並ぶ。オーナーの“お客様に喜んでもらえるようなお店づくり・商品づくり・接客を”という考えの下、店のケーキは良質な素材を使っていながらも、ギリギリまで値段を落としている。商品は季節ごとに入れ替わっており、これからの季節はクリスマスに向けて苺やチョコレート系のケーキが増える予定だ。

店の看板商品は店名のついた「シュシュ」。小麦粉を使わずに仕上げたココア生地に生クリームを挟んだシンプルなケーキだ。ふんわりとした食感とあっさりとした味で、名指しで頼む人も多い人気商品である。また、新たな主力商品として話題を集めているのが、11月から発売開始された「三瀬バウム」。“バウムクーヘンを作りたい”というオーナーの長年の夢を叶えるため、2年かけて完成させたこだわりの逸品だ。その美味しさに発売日には行列ができるほど、早くも人気商品の仲間入りを果たしている。
バウムクーヘンの開発は、養鶏所を作るところから始まった。美味しいバウムクーヘンを作るためには卵が重要だと考え、三瀬の山間に自社の養鶏所を設立。そこで飼育環境と飼料にこだわりながら、健康で元気な鶏を育て始めた。それから2年が経った今年の春、ようやく鶏が卵を産むようになったため、店の隣にバウムクーヘンの工房を建てて念願のバウムクーヘン作りを始めた。「夢卵」と名付けられたこの卵は、卵黄がこんもりと盛り上がった元気が良い卵。これを使うことでしっかりと卵の味がするバウムクーヘンが出来上がった。
「三瀬バウム」は現在大きさの異なる3種類を販売中。ギフトにはアソートセットもおすすめだ。「夢卵」は店で産みたてが販売されているほか、2階のカフェでは卵掛けご飯で頂くことができるので、こだわりの卵をぜひ味わって欲しい。

三瀬バウム X'masケーキ

※数量限定 ※写真は15cm

オーナーが卵からこだわり作り上げた「三瀬バウム」にデコレーションを加えた、クリスマスだけの特別な一品。「三瀬バウム」には自社農場で育った「夢卵」を使用。ほどよくしっとりとしていて、卵の味をしっかりと感じる。トッピングにアイシングとドライフルーツを使ってクリスマスの雰囲気を演出しつつ、甘すぎず、ラム酒香る大人な仕上がり。サイズが12cmからあり常温での保存もOKなので、クリスマスを少人数で過ごす人にもおすすめ。


普段はデコレーションのないノーマルなもののみを販売している。単品での購入のほか、ギフトにおすすめの「アソート箱」も人気。
 

店では「三瀬バウム」に使われている「夢卵」も販売中。自然の中でのびのび育った鶏の新鮮卵は一味違う!

おすすめ商品 ※価格は全て税別



モンブラン 380円
大きな栗と太い渦が見た目にもインパクトのある一品。
苺のタルト 380円
甘酸っぱい国産苺を使ったフレッシュなタルト。

カマンベールチーズ 350円
冷やしてしっとり、温めてとろ~りの2つの食感が楽しめる。
キャラメルショコラ 360円
チョコレートとキャラメルが濃厚な大人のショコラ。

冬はホットで焼きたてのようなふわふわ感ととろ~りチーズを味わって!

HITOMIは大きな栗の乗ったボリュームたっぷりのモンブランがお気に入り!

MOMOKOは甘すぎず大人の味のキャラメルショコラに夢中~♪

パティスリー シュシュ
店長 日野 美和さん


店で働き始めて5年目の日野さん。現在は店長として接客・製造・店舗管理など一通りをこなしているが、元々はナースだったというから驚きだ。オーナーとは以前から知り合いで、病気をして仕事を辞めた際「リハビリを兼ねて店の手伝いをしないか」と誘われたのが転職のきっかけだった。初めは短時間の手伝いだったが、気が付いたらそのまま働き続けていたという。

「接客業はとても勉強になります」という日野さん。医療現場では細かいことにまで気を張る毎日だったが、飲食業は割とおおらかな気持ちで働けるので気が楽になり、以前に比べて性格も丸くなったそうだ。お菓子作りについては素人だった日野さんは、店長になるまでにかなりの努力が必要だっただろう。そのことについては、「家庭科が苦手だったのですが、今ではお菓子も一通り作れるようになりました。家では料理も全然したことがなかったので、母がびっくりしていました。」というエピソードも披露してくれた。
日野さんは客の顔を覚えるのが得意だそうで、仕事については「仲良くなった方がいつも会いに来てくださるのが嬉しいです。日課のように閉店前に来て、お喋りついでにケーキを買って帰ってくださったり、時にはプレゼントをくださったり。そういった繋がりが嬉しいですし、接客業って良いなって思います。」と話す。今後の夢については、「『シュシュ』はオーナーが夢を持って作ったお店です。ケーキ激戦区の中、夢だったバウムクーヘンも完成させ、せっかくここまで頑張ってくれたので、オーナーに作ってもらったこの場所を良い方向に持っていけるよう、ここからは私達スタッフが頑張り、恩返ししていきたいです。」とにこやかに語ってくれた。


お店の様子



緑に囲まれたお洒落な外観。隣には系列店のベーカリーレストランもあり。

バウムクーヘンが焼かれる様子を外から見学できる。美味しそう~!

様々なお菓子が並び甘~い香り漂う店内も、もうすっかりクリスマス仕様。

入口ではサンタさんがお出迎え。ピアノからはクリスマスソングの自動演奏♪

クリスマス用のギフトグッズも充実。どれも可愛すぎて迷っちゃう…。

大人の方にはこちらもおすすめ! ラグジュアリーなギフトグッズ。

2階は「カフェ・ド・シュシュ」。

ケーキセットのほか卵掛けご飯も人気。

気さくなスタッフさん達。

クリスマスケーキご予約承り中


12月22日より販売開始(当日購入可)

「シュシュ」のクリスマスケーキは「苺のクリスマスケーキ」「三瀬バウムX'masケーキ」「モンブラン」「クリスマスショコラ」「シュシュ」「苺のタルト」の6種類。特にクリスマス限定の「三瀬バウム」を使ったケーキはイチオシ!

苺のクリスマスケーキ

12cm 2,300円
15cm 3,400円
18cm 4,500円

三瀬バウムX'masケーキ

12cm 2,000円

モンブラン

15cm 3,500円

クリスマスショコラ

15cm 3,300円

シュシュ

23cm 3,000円

苺のタルト

12cm 2,300円
16.5cm 3,500円

※価格は全て税別 ※数量限定 ※飾り付けは多少変更になる場合あり ※12月15日までの予約で1割引き・シャンメリー1本プレゼント


パティスリー シュシュ様より抽選で3名様に、クリスマスケーキをプレゼント!


※写真はイメージです

ご紹介致しましたパティスリー シュシュ様から抽選で3名様へ、「三瀬バウム X'masケーキ(12cm)」をプレゼントしていただきました。ぜひご応募いただき、楽しいクリスマスをお迎えください。

※ケーキはお店で直接お受取りください。

 
ご応募はフォームに必要事項をご記入の上、ご送信ください。締切りは2017年12月20日深夜0時までとさせていただきます。ご当選者の発表は、編集部より直接のご案内をもって代えさせていただきます。皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。
 
応募フォームへは、下記ボタンをクリックしてお進みください。
 

店名

パティスリー シュシュ 夢咲本店

住所

佐賀市兵庫北7-1-47

TEL

0952-20-2018

営業時間

10:00~20:00

2Fカフェ 11:30~18:00(L.O.)

定休日

火曜

駐車場

約50台

席数

2Fカフェ 15席

HP

http://www.moulinrouge-saga.com

アクセス

JR佐賀駅から車で約10分