お菓子の家・Kentaro
オーナー 淵健太郎さん



今年38歳、佐賀でも新進気鋭のパティシエさんだ。18歳から4年間佐世保で修業し、26歳からお父様の「ふち製菓」で一緒に働いて、30歳の時跡を継いだ。同時に店名を「お菓子の家kentaro」に改名。ごさらにご結婚も30歳の時で、奥様と二人三脚でお店を盛り立てている。

このお店の看板商品は、なんといってもケンタロール。スフレ生地のようなロールケーキが多い今の時代、他との差別化を図りたいという思いから、生地にバナナを練り込んで他にはない味を作り出したのが地元では大人気となった。また、フルーツタルトはお客様の要望が大変多く、これまた人気のメニューである。
店内の洋菓子は常時12~15種類、焼き菓子は20種類程度。けんたろうさんは似顔絵が得意ということで、キャラクターケーキや似顔絵ケーキを今後は力を入れていきたいそいうだ。 加えて、お父様の時代からあるマルボーロを使って江北の名物になるお菓子を作りたいと意欲満々に答えてくれた。

おすすめ商品



Kentaro-る

フルーツタルト各種

キャラメルプリン~生クリーム乗せ 227円

パリッ坊 108円

エクレア 108円

お子様の記念日には、かわいいキャラクターケーキでお祝いしよう!

お店の様子



可愛らしい雰囲気の店内。商品も選びやすいディスプレイで凄く分かりやすい。

焼き菓子のデコレーションもとってもキュート。どれも欲しくなって目移りしちゃう感じ。

4名掛けのイートインスペース。隣には小さな子供用のおもちゃスペースもあり。

HITOMIはシュークリームを試食。溢れんばかりの濃厚クリームにこの嬉しそうな顔。

MAYUKOはハニー感たっぷりのプリン。まるでお口の中が蜜のお花畑になったようなハッピー感に包まれる一品だ。
店名

お菓子のいえ Kentaro

住所

杵島郡江北町大字山口1630-2

TEL

0952-86-2290

営業時間

10:00~19:00

店休日

月曜

駐車場

3台

席数

4人掛けテーブル1卓

アクセス

JR肥前山口駅より徒歩5分