嬉野観光ホテル・大正屋

現在、嬉野には36件の旅館があり歴史的に3番目の古さを誇る当旅館は、大正14年に創業し今年で94年を迎える。館内に入るとスタッフさんたちの、素早いおもてなしの対応が始まる。笑顔で到着の苦労をねぎらってくれ、かいがいしくチェックインを促してくれる。非常に丁寧といった印象を受ける。それもそのはず、この旅館がこれだけ長く続けられてきた秘訣ともいうべき理由は、「お客様へのおもてなし」にあるからだ。この旅館の特徴は、(部屋によって違うが)お食事はお部屋に運んでくれる。至れり尽くせりのサービスがモットーなのだ。

インタビューに応じてくださった社長室長の山口剛さんは、現社長様の息子さんで45歳。小6の時、将来の夢は大正屋の社長と文集につづったほど、この旅館への愛が深い。であるから、学校を卒業してすぐに旅館に入ったが、実は高校生の頃からお布団引きなどのアルバイトをしていたそうで、この旅館の事なら隅々まで熟知しておられると胸を張られた。しかし一方では、昨今のような世情の中で後継ぎとして生まれたプレッシャーを重く感じてきたそうだ。ゆえに、「守っていかなきゃいけない、常に進化していかなきゃいけない。」と謙虚なご様子。また、旅館の進化には人手不足作業効率化システムを変えていく事が欠かせない事実だと、将来を見据えた展望についても考案中なのだそうだ。

福岡や関東・関西からのお客様も多い大正屋さんは、人気テレビ番組でそのお部屋の素晴らしさが放映されてから、当時、ご予約が300名を超え自社HPは2万プレビューという大好評を得た。というのも、こちらのお食事の原価率は、なんと48%なのだそう。普通のホテルなどが35%ほどなのと比べると驚異的に食材に経費を投じている。珍しいものは特段ないそうなのだが、輸入品は全く使わず安心安全な食材で贅沢なお食事を提供しているところも、リピーターの心をつかんで離さない理由の一つなのだろう。玄関をくぐってすぐの大きな家紋に出迎えられて、旅館として和を感じさせつつもスタイリッシュなモダンな雰囲気もお洒落だ。

素敵な館内ご紹介

おもてなしの心に磨きをかけてきた当旅館の伝統は、ここで働くすべての従業員さん達によって丁寧に保たれているのです。とっても気持ちの良いチェックインから始まるジャパニーズリゾート「大正屋」を楽しみましょう。

和モダンにしつらえられたスタイリッシュなフロント周り。

佐賀らしく焼き物が飾られたロビースペースは、ラグジュアリー感たっぷりです。

嬉野の温泉ゆるキャラがすごく可愛くです。

館内至る所に美しい生け花が飾られています。毎日欠かさずお手入れされて来訪者の心を和ませてくれます。

洗練された所作の素敵な仲居さんたちが、宿泊客に居心地の良さを演出しています。

大浴場ご案内


美肌の湯・嬉野温泉

<大正屋公式HPから引用>

嬉野温泉は"日本三大美肌の湯"の一つに数えられる名湯。大正屋では、男女用共に趣きの異なる大浴場を2か所ずつ設け、女性用大浴場にはお子様用の玩具もご用意しています。

まずは開放感あふれる半露天風呂の大浴場「四季の湯」で、旅に来た感を心行くまで味わいます。
「滝の湯」は、滝をしつらえたお庭のつくりを楽しみながら、湯加減もばっちり。思わず詩心などに浸りながら日頃の疲れを癒してくれます。

温泉場に向かうエントランスの天井には見事なまでのステンドグラスが施され、贅沢な雰囲気に大満足!

 

ご宿泊のお部屋案内

自然を満喫できる豪華な庭園を望む客室

森林に囲まれている感じの贅沢空間を心行くまで満喫できるお部屋を2タイプご紹介。静かに、そしてしっとりと時間を気にせずこのひと時を楽しみたいあなたに。

スウィートルーム並みの快適な客室・準特別室「水晶の間」


お1人様32000円の高級なお部屋。でも一度は泊まってみたい。

くつろぎの和室「観月の間」


お1人様23000円のお部屋。とにかくこの雰囲気がたまらなく贅沢だ。

お楽しみの御食事をご紹介

旅の楽しみと言えば美味しいお食事。嬉野観光ホテル 大正屋ならではのメニュー例をご紹介。
※季節やコースで献立内容は変わります。

東館にご宿泊のお客様にはお食事がお部屋出しとなります。美しい庭園を望みながら豪華なお食事を優雅にお楽しみください。新館のお客様は、広々とスタイリッシュなお食事処で団欒のひと時をお過ごしいただけます。

 

月替わりご夕食

※ご夕食は月替わりで内容が異なります。

【御献立(2月)

  • 食前酒 梅酒
  • 先付け 春子鯛昆布〆梅とろろ/大豆栄螺甘煮/山菜御浸し子持ち昆布/蟹砧巻若布独活
  • 吸物 貝柱真薯/梅人参/若布/蕗の唐
  • 造り 平目/鮪/烏賊/伊勢海老/大葉/花穂紫蘇/紫芽/山葵
  • 焼物 真魚鰹西京焼/紫芋羹/梅昆布/はじかみ
  • 蓋物 海老艶煮/手練り湯葉/椎茸/相良麩/青菜
  • 強肴 特撰牛ひれ鉄板焼/パプリカ/エリンギ/ブロッコリー
  • 蒸物 胡麻豆腐羽二重蒸し/鼈甲餡/山葵
  • 御飯 うれしの棚田米
  •  田舎味噌/海老あら汁/芹
  • 果物 静岡めろん

ご朝食

※季節や仕入れ状況で内容は異なります。

【御献立】

  • 湯豆腐
  • 佐賀海苔
  • 温泉卵
  • うみたけ
  • 蓋物
  • 魚焼物
  • 御漬物
  • 御飯
  • 御味噌汁

お土産コーナー


ここでは佐賀の郷土品がズラリ勢ぞろい。気になる名物や特産品などが充実しています。
何を買おうかと困ったときは、優しい美人店員さんに気軽にお尋ねください。きっと満足のお買い物が見つかりますよ。

焼き物名品コーナー



お土産にぴったりの多様な焼き物がたくさんありますよ。

さすが女子力高いMAKIとMAY。さっそくお気に入りを見つけちゃいました。あなたにも出会いの一品が待っているはずです。

大正屋様より抽選でペア1組様に、豪華1泊2食付き宿泊券をプレゼント!


※写真はイメージです

ご紹介致しました大正屋様より抽選でペア1組様に、豪華1泊2食付き宿泊券をプレゼントしていただきました。ぜひご応募いただき、贅沢で優雅なリゾートをお楽しみください。

※ご利用の際には必ず、ご予約が必要となります。
※その他、各社様でそれぞれ設定された条件等がございますので、全てのご希望には添えかねる場合がございますことを、予めご了承いただいた上でのご応募をお願い致します。

 
ご応募はフォームに必要事項をご記入の上、ご送信ください。締切りは2018年3月24日深夜0時までとさせていただきます。ご当選者の発表は、編集部より直接のご案内をもって代えさせていただきます。皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。
 
応募フォームへは、下記ボタンをクリックしてお進みください。
 

名称

嬉野観光ホテル 大正屋

住所

嬉野市嬉野町下宿乙2276-1

TEL

0954-42-1170

IN/OUT

チェックイン 午後3:00~

チェックアウト ~午前10:00

駐車場

150台

HP

taishoya.com/

アクセス

嬉野ICより車で約5分

嬉野バスセンターより徒歩2分