とにかくスゴイ!驚くよ!
ブーゲンハウス嬉野



2015年10月に嬉野温泉街にオープンした国内最大級のブーゲンビリア園。色とりどり約25種類400本の美しいブーゲンビリア、ほぼ一年中見ることができるっていうんだから、もう嬉しい野ぉ~!!(汗)。さてさて、特に頭上を覆うように咲き誇るブーゲンビリアのトンネルは圧巻です。店内ではブーゲンビリア染めのスカーフやブーゲンのドライフラワーで作ったピアスなど、ここでしか手に入らないオリジナルの商品の販売も行っている女心をくすぐりまくりのお花のテーマ泊をご紹介しま~す!

ご案内してくれたのは、大手テーマパーク勤務を経てこちらに就業されている優しい笑顔の堀口直人常務さん。当たり前だけど、やたら詳しいのなんのって、すごく勉強になりました。あなたがご来園の時にお会いしたら、いろいろと尋ねてみたら?オモシロいですよぉ?そして、ここで見るとなんだか沖縄の方のように見えるスタッフのお姉様方ですが、そこはれっきとした佐賀の方。なので、気さくにご案内してくれます♪

園内の様子


【ブーゲンビリアプチ情報】
ブーゲンビリアという花は中央、南アメリカの熱帯雨林を原産地とする花なんですって! 産地は、中央アメリカ及び南アメリカの熱帯雨林。ブーゲンビリアという名前は1768年にブラジルで木を見つけたフランス人の探検家ブーガンヴィルに由来。花の色は赤から白まで変化に富み、ピンクやマゼンタ、紫、橙、黄のものもあるように見えそうです。しかし、実際の花はいわゆる花の中央部にある小さな3つの白い部分であるんです。色づいた花びらに見える部分は花を取り巻く葉(包葉)であり、通常3枚もしくは6枚ある、とのことでしたよ♬


福岡からお見えのお客様も、「本当に癒されるわね~」とのんびりされていましたよ。

これは「カリフォルニアゴールド」と呼ばれる希少種。金運に恵まれるともいわれている縁起の良いお花です。

どんな厳しい女性たちも、美しいお花を見ると心が優しくなるようですね。あ、この二人とは関係ありませんけど(汗)

美しいお花の裏にはお世話してくれるオジサマが・・・ありがたや~ありがたやっ!

店内の様子



園の入り口には、大きな目立つ看板。インスタ映え~♪

店内には、関連グッズと佐賀のお土産がたっくさん!

なんと!ブーゲンビリアで染めたスカーフ。この色いいね。

ブーゲンビリアの花びらで作ったリース。お部屋に飾ればフローラル間いっぱい!ボールドですって感じ?!

わ~キレイっ!!今はやりのハーバリウム。お洒落なインテリアアイテムですね♪

ブーゲンハウス嬉野様より抽選で3名様に、ペアご入場チケットをプレゼント!


※写真はイメージです

ご紹介致しましたブーゲンハウス嬉野様より抽選で3名様に、ペアご入場チケットをプレゼント!していただきました。ぜひご応募いただき、美しいブーゲンビリアに囲まれた癒しの空間でのひとときをお楽しみください。

※お店のご予約状況によってはご希望の利用日をお取りできない事がございます。
※アレルギー等がご心配な場合はご予約時にお店様にご相談くださいませ。

 
ご応募はフォームに必要事項をご記入の上、ご送信ください。締切りは2018年5月24日深夜0時までとさせていただきます。ご当選者の発表は、編集部より直接のご案内をもって代えさせていただきます。皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。
 
応募フォームへは、下記ボタンをクリックしてお進みください。
 

店名

ブーゲンハウス嬉野

住所

嬉野市嬉野町岩屋川内甲103-5

TEL

0954-43-7544

営業時間

9:00~17:30

定休日

年中無休

駐車場

30台以上、大型バス可

アクセス

嬉野ICより車で約10分

備考

入場料金

大人:700円(中学生以上)

小人:500円(小学生) ※未就学児無料

団体料金(20名様以上)

大人:630円(中学生以上)

小人:450円(小学生) ※未就学児無料