ナビゲーター/MAYUKO&NATSUKI
ライター/齋藤奈紀
フォト/Momoko Tominaga

毎日がガーデンパーティー!
家族の愛と優しさが詰まった田園カフェ


東背振インターを降りて10分ほど車を走らせていると田園風景を満喫しながらも本当にこんな場所にカフェがあるのだろうか?と少し不安な気持ちになる。すると田んぼ道の中にぽつんとある建物を発見!大きな家かと思い近づいてみると、オシャレなお庭に可愛い看板。どうやらここがカフェのようだ。車を停めてウッドベースの敷地をどんどん進んでいくと緑溢れる癒しの空間が現れた。可愛らしいお庭を抜けて扉を開ける。店内に入ると、お花屋さんのようなテラス席、手作りの小物や雑貨が飾ってある温かい屋内の席へと続く。


春になるとどんどん草木が芽吹き、絵本の世界に入り込んだ気分が味わえる。そんなカフェにお邪魔した。

どこを切り取ってもまさにフォトジェニック!

森の中に居るような気分♪ついつい話に夢中になって長居してしまいそう。

温かみ溢れる看板がひょっこりお出迎えしてくれている。

田園の中の民家カフェうらら亭
オーナー早田恵子さん



ガーデニングと料理が大好きという恵子さん。以前洋食屋さんで働いていた経験もあるが、以前は営業のお仕事をしていた。お休みの日にご自宅でガーデンパーティを開催し、ご友人たちに料理を振る舞っていたが、46歳の時に一念発起。仕事を辞め、ご自宅の一部をカフェとして開店させることを決意した。とはいえ周囲は田んぼだらけ。普段は優しいご主人も「こんな場所でカフェをして一体誰が来るんだ」とカフェの開店には猛反対。そう言われながらも恵子さんの決心は揺らがなかった。そんな恵子さんを見ていたご主人もやがて根負け。得意のDIYを駆使して奥様のお店づくりを全力サポートするようになったという。テラスやテーブル、椅子のリノベーションまで、店内はほとんどご主人の手作りというから驚き。ご夫婦の愛の深さを感じられる温かいお店だ。
 

そんな仲の良いご夫婦の支えとなっているのは娘さん夫婦とお孫さん。カフェはご自宅と隣接しているため、サッカー好きなお孫さんとの触れ合いも多い。お孫さんと一緒にサガン鳥栖の試合を見に行かれることも多いそう。恵子さんのカフェ経営が軌道に乗り始めて数年後、娘さんもスタッフとして加わることとなった。現在は料理は恵子さん、スイーツとパンは娘さんが担当している。
恵子さんは御年64歳。まだまだお若く、楽しそうにお仕事をしている姿が印象的だが、なんと数年以内に娘さんにカフェの経営を譲り渡そうと思っているらしい。18年目を迎える「うらら亭」。その看板娘とも言える恵子さんの笑顔が見れなるとショックを受けるファンも多いだろう。「引退後はどうされるのですか?」と伺うと「旅行もしたい。あとは大好きなガーデニングとパーティと料理でお友達をもてなしたい。・・・って、今と同じことしてるかも!」と朗らかな笑い声に、一ファンとしてほっと胸を撫で下ろした。
店名に使われている「うらら」とはのどかでゆったりとした春の陽気な気候や気分を表す言葉である。そんな優しい言葉を店名に入れた理由を恵子さんはこう教えてくれた。お店に来てくれた人に温かい気持ちになって欲しかった。立地が良いとは言えないこの場所を目的に、わざわざ足を運んでくださるお客様には普段抱えている色々なものを忘れて、ポカポカした気分となって帰っていただきたい。そんな思いにぴったりと合ったのが「うらら」という言葉だった。そんなエピソードを聞くだけでも心が温まる「うらら亭」。春のうららかな陽気を感じながら、お食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

気持ちが弾むランチメニュー




現在はランチのみの営業で、コースは3種類用意している。 
「お料理を見た瞬間にその人が楽しい気持ちになりますように」「来て良かったな、と思ってもらえますように」そんな愛情がたっぷり詰まったお料理の数々。帰る時にはきっと優しい気持ちになって、大切な人とまた来たいと感じるはずだ。

うららランチA 1,550円+税

食前ドリンク/季節のサラダ/スープ/メイン料理1品(ハンバーグorパスタorピザ)/デザート/コーヒー

 

  • 目にも鮮やかなお料理たち。食べるのがもったいない! 

その他のランチコースのご紹介

◆うららランチB 1,300円+税
(食前ドリンク/季節のサラダ/スープ/メイン料理1品/コーヒー)
◆うららコース 2,100円+税
(ノンアルコールカクテル/季節のサラダ/スープ/メイン料理2品(ハンバーグ+パスタorピザ)/デザート/コーヒー)
◆デザートセット 700円+税


ハンバーグ
  • メイン料理の中ではハンバーグが一番人気!お肉がぎゅっと詰まっており、赤ワイン仕立てのデミグラスソースの中に、しっかりとしたコクと甘みを感じる。

季節のサラダ
  • この彩りにこのボリューム。見ているだけで楽しくなって、一気に幸せな気持ちになる。自家製のハーブや野菜で作られたサラダに季節のお花が添えられている。にんじんと玉ねぎのドレッシングは優しい甘さが特徴。

トマトのスープ
  • 野菜の旨味も歯ごたえも楽しめる本日のスープ。野菜のシャキシャキとした食感をトマトの爽やかな酸味がテラス席を抜ける風と相まって心地よい。

美味しい理由は「愛情」

なんといってもいい気分にさせてくれるのはお料理の横に添えられた可愛い草花たち。それぞれのお皿にそっと寄り添う草花はスタッフの皆さんがその日の朝に敷地内で摘んだものを使っているそうだ。
「お肉がギュッと詰まってる!」思わずそんな声が上がったが、オーナーの恵子さん曰く、一番詰まっているのは「愛情」。例えばハンバーグに使われている玉ねぎはしっかりと飴色になるまで炒め、冷ましてから挽き肉と合わせている。

わあ~!美味しそう~!と思わず笑顔のMAYUKOちゃん♪

チョイスできるメインメニュー



粗引きウインナーとレンコンのピザ
  • ピザは生地まで手作り。カリカリのピザ生地にウインナーの味がぴったりと合う。食感を楽しめるようにと、ピザの中に大きめに入ったレンコンはアクセント。

ハーブチキンと大葱と3種きのこの柚子胡椒入りオイルパスタ
  • 温かいうちに召し上がれ、と持ってきてださったパスタ。きのこと鶏肉が程よくパスタに絡んで美味しい。素直にペロッと完食してしまいそうな優しい味。

メイン料理を自分で選べるなんて嬉しい限り!今日はこれ食べて、次来る時はこれにしよ~って楽しみも増えるね♪

※季節によってメニュー内容の変更あり

 

季節のフルーツの和パフェ
  • お腹いっぱいになってもデザートは別腹♪食後にコーヒーが付いてくるのも嬉しい。

自家製ピザ 840円+税
  • ピザ生地も自家製の美味しいピザがなんとお持ち帰りもできちゃうんだって!おうちでもこの味が楽しめるなんて最高だね。

うらら亭様より抽選で、うららランチAペアお食事券プレゼント!


※写真はイメージです

ご紹介致しました田園の中の民家レストラン うらら亭様より抽選で1組様に、うららランチAペアお食事券プレゼントしていただきました。ぜひご応募いただき、うららかで優しいランチを大切な人とお楽しみください。

※ご利用には必ず事前のご予約が必要です。
※お店のご予約状況によってはご希望の利用日をお取りできない事がございます。
※アレルギー等がご心配な場合はご予約時にお店様にご相談くださいませ。

 
ご応募はフォームに必要事項をご記入の上、ご送信ください。締切りは2018年4月24日深夜0時までとさせていただきます。ご当選者の発表は、編集部より直接のご案内をもって代えさせていただきます。皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。
 
応募フォームへは、下記ボタンをクリックしてお進みください。
 

店名

田園の中の民家レストラン うらら亭

住所

佐賀県神埼市神埼町姉川810-2

TEL

0952-53-5050

営業時間

11:30~14:00(L.O.)

定休日

日曜、祝日。不定休あり

駐車場

7台

席数

屋内14席、テラス16席

Fb

https://www.facebook.com/uraratei/

アクセス

東脊振ICより車で約15分

JR伊賀屋駅から徒歩約5分