幅広い世代が利用できる会席料理店


地元で人気の会席料理店「えん」。創業は'98年頃で、初めは市内で居酒屋を営んでいた。その後、'06年に現在の場所へ移転。和食をメインに少しずつ会席料理を増やしていった。現在のメニューは会席料理が中心で、法事やお祝い事での利用が多いが、2,000円から楽しめる宴会コースもあり、幅広く利用できる。常連客のなかには居酒屋時代から約20年に渡り通い続けている人もおり、アラカルトメニューには今でも「牛すじ煮込み」「エビマヨ」「山芋鉄板焼き」など当時の面影が残るものが多い。
“伝統を残すことに少しでも貢献したい”“皆が知らない地元の良いものを発信したい”という想いのもと、店の食材は基本的に地元のもの、もしくはオーナーの出身地・熊本のものを使っている。なかには「口底」「ムツゴロウ」「ワラスボ」など“まえうみもん”と呼ばれる有明海の海産物や、地元で作られた日本初の国産グレープフルーツ「さがんルビー」などもある。他にも酒処・鹿島の様々な地酒の提供のほか、有田焼や肥前ビードロなど、器にも佐賀らしさを加えている。

また、店では“高齢者や妊婦でも来店しやすい店づくり”を目指しており、子供用の椅子やベビーベッドを完備しているほか、完全バリアフリーではないが、介助があれば車いすでの来店も可能である。全室個室で周りを気にせずに食事を楽しめるので、家族連れにもおすすめだ。

おすすめメニュー ※価格は全て税別


季節の会席 5,000円

佐賀牛やもち豚、里芋など、地元の食材をたっぷりと使った会席料理。

御品書き(一例) ※内容は季節替り

【小鉢】柿と青菜の白和え
【前菜】秋の彩り五種盛り
【吸物】土瓶蒸し
【御造り】三種柚子釜盛り
【炊合せ】里芋の揚煮菊花餡かけ
【洋皿】佐賀牛たれ焼き揚野菜添え
【鍋物】豆乳鍋
【強肴】鰆のかぶら蒸し
【変り鉢】オマールエビの黄金焼き
【御飯】栗の釜飯
【止椀】なめこ汁
【香の物】三種盛り
【甘味】杏仁豆腐】葡萄アイス】カットフルーツの三種盛り


佐賀牛たれ焼き揚野菜添え

豆乳鍋

オマールエビの黄金焼き

三種柚子釜盛り

里芋の揚煮菊花餡かけ

栗の釜飯
お酢会席 3,800円

約5種類の酢を使い分け、食前酢からデザートまでの全てに酢を使った酢づくしの会席。

御品書き

【食前酢】柚子酢
【前菜】五種盛り
【吸物】土瓶蒸し
【御造り】白身魚の薄造り
【煮物】和風グラタン
【焼肴】口底の甘酢餡掛け
【鍋物】温泉湯豆腐
【変り鉢】柿の白酢和え
【揚物】黒酢酢豚
【御飯】五目ちらし寿司
【止椀】味噌汁吸酢仕立て
【香の物】三種盛り
【甘味】パンナコッタ・葡萄アイス・フルーツピクルスの三種盛り


口底の甘酢餡掛け

黒酢酢豚

白身魚の薄造り

和風グラタン

温泉湯豆腐

五目ちらし寿司

アラカルト 人気BEST3


No.1 牛すじ煮込み 680円
箸でほろほろと崩れるほど柔らかく煮込まれた牛すじはイチオシ!

No.2 エビマヨ 850円
ぷりぷりのエビをフリッターにし、自家製のマヨネーズで甘く味付け。

No.3 山芋鉄板焼き 680円
山芋のふわっとした食感がが堪らない、ボリュームのある一品。

創作会席 えん
オーナー 米田 俊憲さん


夫婦二人三脚で店を営む米田さんご夫妻。オーナー・俊憲さんと女将であり妻の千華子さんとの出会いは嬉野の「ホテル桜」だった。当時37歳だった俊憲さんは副料理長、19歳だった千華子さんは事務をしており、17歳の歳の差を乗り越えて結婚。その後千華子さんの地元・鹿島で今の店の前身となる居酒屋を始めた。「えん」という店名には“皆さんにご縁がありますように”という願いが込められている。そして店には2人の出会いの場の名前でもあり、鹿島市の市花でもある「桜」のモチーフが店の随所に散りばめられている。強い縁で結ばれたご夫婦の想いがたっぷりと詰まった店だ。また、ご夫婦は“地元へ貢献したい”という想いも強く持っている。俊憲さんは地元の実業高校で非常勤講師を務め、実践的な目線から生徒たちへ料理を教えている。一方千華子さんは5年ほど前から鹿島の伝統工芸品「鹿島錦」作りを習っており、その保存活動に貢献している。今後も“人の役に立つ店づくり”をしていきたいとの事だが、俊憲さんは夢について「店の入り口は同じで、中に入ると料亭風・大衆向けの2つの雰囲気に分かれた店をやりたい。そしてゆくゆくはカウンターだけの、常連さんだけを相手にした店をやってみたい」と語ってくれた。


お店の様子



店は和風の佇まい。部屋からも見える庭は木々が季節の移ろいを感じさせてくれる。

店の庭や近くの畑では、柿や柑橘類などを自分たちで育てている。

珍しい「きのすみかん」や「へべす」、レモンやシークヮーサーなども自家栽培!

ゆったりと過ごせる掘りごたつ席。

ご夫婦と縁の深い桜は店のシンボル的存在。

廊下に飾られた能面が情趣を感じる。

えん様より抽選で3名様にペアお食事券(6,000円相当)をプレゼント!


※写真はイメージです

ご紹介致しましたえん様から抽選で3名様へ、ペアお食事券(6,000円相当)をプレゼントしていただきました。ぜひご応募いただき、美味しいお食事をお楽しみください。

※ご利用には必ず事前のご予約が必要です。また、各社様でそれぞれ設定された条件等がございますので、全てのご希望には添えかねる場合がございますことを、予めご了承いただいた上でのご応募をお願い致します。

 
ご応募はフォームに必要事項をご記入の上、ご送信ください。締切りは2018年1月24日深夜0時までとさせていただきます。ご当選者の発表は、編集部より直接のご案内をもって代えさせていただきます。皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。
 
応募フォームへは、下記ボタンをクリックしてお進みください。
 

店名

創作懐石 えん

住所

鹿島市古枝字百塚甲870-1

TEL

0952-63-2020

営業時間

昼 11:30~15:00(前日までに要予約)

夜 17:00~22:30(L.O.)

定休日

不定

駐車場

15台

席数

畳部屋 4室(最大30名)

掘りごたつ 2室(最大12名)

HP

http://kaiseki-en.com

アクセス

JR肥前浜駅から車で約5分

備考

貸切り可(応相談)