ナビゲーター/MAKI

あら!びっくり!
どら焼きが人気の洋菓子やさん



鹿島の市街地にある「ボンヌレーブ」さんは夢創庵中村屋の支店だ。オープンして20年、地域に愛される洋菓子やさん。ケーキよりも、どら焼きを売りにしているというのが面白い。お客様からも好評で、どら焼きは定番商品と季節商品、合わせて10種類ほどの豊富な品揃え。

プチガトーは常時12種類ほど、ホールは10種類ほど、焼き菓子も多く販売している。

地元のお菓子屋さんって感じの温かい雰囲気だ。そして驚きなのが、どら焼きの試食ができること! 嬉しいサービスだ。

商品の紹介


 

どら焼き


こちらのどら焼きは生地と餡が熟成する。自家製の餡は時間が経つと少しずつ生地に浸透して、生地の柔らかさと美味しさを保つそうだ。

小倉どら焼き 130円

抹茶どら焼き 130円

栗どら 180円

こんなにどら焼きの種類があるなんてびっくり!

どら焼き3ヶ入 390円

どら焼き詰合せ 1,540円

ショーケース


生クリームどら 160円/チーズどら 160円/バターどら 160円
冷蔵のどら焼きもあるよ!

ホールケーキとプチガトーがたっくさん!

ラフィチーズ 1,299円

かしまプリン 250円

なめらかなプリンでお土産にも喜ばれそう。

パイフィーユ 130円

クッキーシュー 108円

黒蒸しまんじゅう 70円

中は餡がぎっしり! リーズナブルなのがとっても嬉しいね。

その他和菓子&焼き菓子


芋っこ 140円

祐徳まいり 81円

丸ぼうろ 75円

むつごろうパイ 97円

むつごろう入りパイ 干潟あそび(20枚入り) 2,160円

鹿島は干潟の街。名物・むつごろうを商品名にした焼菓子だよ。

社長 中村さん



夢創庵中村屋を引き継いで40年以上。二代目の中村さんと息子の浩樹さん。率直にお菓子はどうですか?と尋ねると「こうしなければならないという決まりがなく、自分が作りたいものを自由に作れるから面白いですよ。」と朗らかな笑顔で答えてくれた。お客様には分からないくらいの微細な変化だが、常に美味しさを追求して、配合の具合を少しずつ変化させているという。 
御年68歳の社長には三代目として後を継ぐ、浩樹さんという息子さんがいる。「時代や年月とともに技術は変わっていくから、息子にはこれから新しい時代を築いていってほしい。」と想いを語ってくれた。 

3代目 浩樹さん

ここに至るまで他の仕事をしてきたが、「僕には家業がある」という想いがいつも頭の片隅にあったそうだ。結婚のタイミングで、心機一転。家業に専念することを決めた。小さい頃から、毎日仕事に打ち込む父の背中を見てきた浩樹さん。大変な仕事だという覚悟はできている。
今、ボンヌレーブと中村屋の主力商品となっているのが「どら焼き」。進物用・贈答用として使ってもらったり、ご進物としてもらったお客様から「食べたら美味しかったから郵送してほしい」と遠方からの注文も増えてきたそう。
今後の展開は思案中だそうだが、ニーズに合ったものを作っていきたいと熱い眼差しで語る青年の姿に胸を打たれたインタビューだった。


イートインスペース



お茶も用意してあるイートインスペースも充実。

どら焼きの試食もあるよ!

美味しい和菓子にご満悦のご様子のMAKI♡

X'masケーキのご紹介☆★


聖なる夜に欠かせない「クリスマスケーキ」。
ボンヌレーブさんのクリスマスケーキの一部をご紹介するよ♪


ノエル 3,000円

バターチョコ6号 3,600円

ボンヌレーブ様より抽選で5名様に、ラフィちーず(1ホール)をプレゼント!


※写真はイメージです

ご紹介致しましたボンヌレーブ様より抽選で5名様に、ラフィちーず(1ホール)をプレゼントしていただきました。ぜひご応募いただき、ふわふわ食感の美味しいケーキをどうぞお楽しみください。
 

※その他、各社様でそれぞれ設定された条件等がございますので、全てのご希望には添えかねる場合がございますことを、予めご了承いただいた上でのご応募をお願い致します。

 
ご応募はフォームに必要事項をご記入の上、ご送信ください。締切りは2018年12月24日深夜0時までとさせていただきます。ご当選者の発表は、編集部からの直接のご案内をもってかえさせていただきます。皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。
 
応募フォームへは、下記ボタンをクリックしてお進みください。
 

名称

ボンヌレーブ

住所

鹿島市大字高津原5012

TEL

0954-63-9595

営業時間

10:00~20:00

定休日

年中無休

駐車場

10台

アクセス

武雄北方ICより車で約15分

肥前鹿島駅より徒歩約10分