読者プレゼントご当選者決定!当選者様へは編集部よりご連絡致します。おめでとうございました!!!
今月も素敵なプレゼント頂きましたよ!記事を最後までお読みになり皆さんドシドシご応募下さいね!!!

次世代のリーダー
編集長KENTO対談コラム


 

佐賀の筋肉、絶賛募集中!
筋肉で佐賀に笑顔をもたらすナイスガイ
PEAK SMILEリーダー
大久保 徳之
Noriyuki Okubo
 
 
「女性にもてるカッコイイ男になろう!」と一念発起して間もなく5年。今では地域を代表する筋肉エンターテイメント集団を作り上げた大久保さん。見事に発達したそのボディーは見惚れてしまう美しさがある。最初は全く個人的な目標で始めたトレーニングだったが、大会で優勝するなどオフィシャルなステイタスも身に纏う内に、この筋肉を活かして皆さんのお役に立ちたいと思い始めた。その活動とは・・・?
 

今月の注目トピックス
佐賀がドンドンおもしろいっ!


 

ついにできた!佐賀めんべい
佐賀のお酒に合う大人のためのおつまみ
創刊周年記念プロジェクト
佐賀めんべい
 
 
6月1日発売開始!SAGARICHプロデュース。佐賀牛を使った「佐賀めんべい」。魚介と最高級佐賀牛の旨みが凝縮された濃厚で味わい深いお味。しかし何といっても凄いのは、黒胡椒テイストを効かせ、初めは甘く後からピリッと大人の味。これがまたお酒に合うのだ。ますます佐賀の日本酒を引き立てること間違いなし!皆さんもどうぞお試しください。そいぎね~!
※読プレあり

 


夏の!サガ女子旅倶楽部
遊びのテーマパーク・佐賀の夏を思い切り遊ぼう!


 

農園でのんびりと過ごす週末
里帰り気分でキャンプしよう
サガ女子旅クラブ
おいでな菜園
 
 
福岡との県境、唐津市七山にあるキャンプ場「おいでな菜園」は、青々とした木々に囲まれ、近くには渓流や渓谷もあって空気がとってもきれい! こちらではログハウスでのキャンプはもちろん、オートキャンプやデイキャンプなど自分のスタイルに合った宿泊ができる。また、キャンプ以外にも農園や釣り、BBQなど様々な体験ができる施設もあるので、家族や友達と気軽に遊びに行ってみては?
 

Bodyメイクコラム
毎日3分間、自分を鍛えるビデオ講座


 

ビューティーコラム
夏に向けて美ボディーをゲットしよう!
連載企画
ピンポイントエクササイズ
ナチュラル・ボディメイク
 
 

トレーナーの竹森先生が部屋でできる部分痩せを教えてくれる、女子待望のビューティー連載企画! 第2回目は主にお腹を使った体幹トレーニングと、バストアップにも効果的な大胸筋を使ったトレーニングをご紹介! 今回もやっている最中から腕がプルプル震えるほどキツイ! これはかなり効果がありそうな予感…。しかし無理は禁物です! 自分のペースで頑張ってね♪
 


佐賀さいこう!プロジェクト 
佐賀は遊びのテーマパーク。楽しく遊べる町の見どころご紹介。


特集・神埼市


神埼市は佐賀県の東部に位置し、縦に細長い形をしている。総面積125.13平方キロメートル、人口は約32,000人。脊振山を最高峰とする北部の山間地域と、肥沃な平野からなる南部の穀倉地帯に分かれている。特産品はそうめんや菱の実など。標高差があるため四季の変化がはっきりとしており、桜や紅葉も美しい。夏は「わんぱくまつり」「長崎街道かんざき宿場祭り」「城原川ハンギーまつり」が開催され、多くの人で賑わう。また、市内には遺跡や歴史的建造物、寺社など多くの歴史的・文化的遺産があり、なかでも「吉野ヶ里遺跡」「九年庵」は人気のスポット。

オリジナル商品盛りだくさん
神埼市独自の魅力を味わって!

ふるさと納税特集
神埼市オススメ返礼品
 
#カルチャー@神埼
 
ふるさとを応援しつつ良い品が手に入り、しかも節税にもなるというこの制度。利用しない手はないですよね! どの町も、とても魅力的な商品ばかりで迷ってしまいがちですが、どうせなら佐賀の素晴らしい品々を味わってください。手続きはとっても簡単。お申し込み方法もばっちりご紹介しますから、ぜひご利用ください♪
 

梅の花のリッチな湯葉尽くし
ゆば刺し・湯葉揚げお好きなだけどうぞ!

梅の花 佐賀 神埼村
ほたる
 
#グルメ@神埼
 
開店前から列をなす、知る人ぞ知る人気バイキング店がここ。神埼・水車の里を目指して佐賀市からおよそ30分。人気懐石店・梅の花の品々を作る直営店である。嶺岡豆腐も生麩田楽も湯葉揚げも好きなだけ食べることができるし、ここならではの料理もズラリと並ぶ。当然、湯葉もお豆腐なども絶品だ。是非ドライブがてら行ってみて欲しいおススメ店!
 

バリエーション豊かな麺料理
城原川のせせらぎを見下ろしながら

神埼めん工房
百年庵
 
#グルメ@神埼
 

木造総ガラス張りの広々とした店内では、自社で作られた神埼名物のそうめんをはじめ、うどんやそば、冷麦など様々な麺料理が味わえる。なかには「シシリアン麺」という変わったメニューもあるので要チェック! 城原川を見下ろせる席では、心地よい川のせせらぎを感じながらの食事もできる。夏には敷地内の下流でそうめん流しも行われるので、夏休みは家族みんなで出かけてみよう!
※読プレあり
 

懐石料理で神埼の麺をPR!
“こころ”を込めたおもてなし

割烹 竹下
こころ
 
#グルメ@神埼
 

380年以上の歴史を持つ麺処、神埼。現在でもそうめんをはじめ、うどんやそばなど様々な麺を製造している。この地の魅力を広く発信しようと、地元の麺と地域の新鮮な食材を組み合わせて生まれた料理が「神埼めん懐石」だ。現在は市内の8つの飲食店で食べられるが、今回は中でも見た目にも美しい料理で女性に人気の「こころ」をご紹介。神埼名物・そうめんを使った粋な懐石料理をどうぞ召し上がれ。
 

ようこそ秘密の花園へ!
花屋が営む癒しカフェ

八子の花カフェ
 
#カフェ@神埼
 
神埼駅から車で約10分、県道から細い路地へ入ったところにある「八子の花カフェ」。看板は店の入り口の小さなもののみで、なかなか店にたどり着けない人も多いというが、地図を頼りにたどり着いたその先には、豊かな緑に囲まれ、四季折々の花があふれる癒しの空間が広がる。さながら“秘密の花園”のよう。乙女心をくすぐるこんな場所で、ゆったり癒しのティータイムなんていかが?
 


マチネタ!


今月もおトクで楽しい情報を。
さぁ~いよいよ夏がやってきました! 梅雨も明けたら色んな所に出掛けたいですよね! 今月もご家族やお友達同士で楽しく使える情報をたくさん集めましたよ。もちろん読プレも頂きました! 気になるお店にはぜひ遊びに行ってみてね♪

小粋な料理に心躍るひととき
美味い佐賀酒と酒肴 贅沢な和の饗宴

佐賀めし ふく田
 
#グルメ@嬉野
 
オープン当時、嬉野に天ぷらの店がないということから天ぷらを看板メニューにしたこの店の理念は、ジャンルにとらわれずほとんど佐賀県産の食材を使っているところ。厳選した食材はオーナー料理人・福田さんによって見極められ、美味しく仕上がって出てくる。もう一つの看板メニューは、タンしゃぶ。肉の旨味とシャクっと嬉しい歯ごたえを感じながら、絶妙の幸福感を味わえる。どうです?行きたくなったでしょ?!
※読プレあり。
 

三瀬の森にできたカレー店
あの有名な老舗店の社長の挑戦
欧風カレー白山舎
 
 
表と裏の顔がまるで違う雰囲気のオシャレなカレー店がオープン!三瀬峠を福岡方面に向かうと左側に一見、古民家風居酒屋さんかな?と思いきや、入口の看板などがとてもスタイリッシュな感じ。白い壁に赤で縁取られた窓枠の色遣いなども感じが良い。なんと!ここは佐賀で超有名なカレー屋さん・白山文雅の系列店。社長自らが夢に挑戦するために作ったお店だった!!!裏のテラスの、なんとオシャレなことでしょう。
※読プレあり

 

絶品チーズとワインを味わう
女性お1人様でも全然楽しめる雰囲気
Natural Maison H
 
 
ワインソムリエは皆さんもご存知ですよね。では、チーズプロフェッショナルという資格があるのはいかがですか?実はワインソムリエの資格よりも、もしかしたら難しいと言われているのです。こちらのお店の女性オーナーはその両方を持っているプロ中のプロ。その知識と経験からご自分で研究し、お客様により楽しんでもらおうと様々な工夫をされているのです。特に、こちらのラクレットはたまらく絶品です!

 

夕方でもパンは焼きたて!
塩パンは5分置きに焼いています

石窯パン工房
クリーブラッツ 弥生が丘店
 
#グルメ@鳥栖
 

店に入ると目に飛び込んでくるのは、所狭しと並べられたパン・パン・パン。「クリーブラッツ」は、バラエティ豊かなだけでなく、一日中焼きたてが食べられるとあり、夕方まで客足が絶えない人気店だ。さらに、店内には絵本やおもちゃのあるキッズスペースを完備。外のテラスでは買ったばかりのパンをすぐに食べられるので、ドライブがてらに家族みんなで来店するのもおすすめ。
 

夏に爽やか、佐賀のサイダー
天山の水でスカッと気持ちいい~味

工場見学
友桝飲料

 
 
創業明治35年以来115年の歴史を誇る、佐賀のサイダーを作る会社をご存知であろうか?そのお味は、天山の清らかな水をさらに磨いた独特の香りと味を今に守り続けてきた伝統の美味しさだ。創業当初はラムネを作ってきたのだが、今や依頼製造品も合わせると約200種にも上る。この会社の名が一気に広まったのはかの有名な「こどもびいる」。注ぐと本物のビールのように泡立つからなんとも不思議である。その工場見学の様子を詳しくリポート。
※読プレあり

 


今月の親子カフェ・スウィーツ


子供が喜べばママも嬉しい企画
小さなお子様連れもママさんは、なかなかお出かけもママならぬ。でも、ランチタイムくらいは気を許して楽しみたいですよね。そんな皆さんにお届けする素敵なひと時を、コチラのサイトからごあんな~い!

ピカピカの泥団子を作ろう!
土と遊べるオーガニックカフェ

土雑貨&カフェ
つちのや
 
#カフェ@武雄
 
木々に囲まれた自然の中で、地産地消・季節の野菜を使った体に優しいランチを提供する「つちのや」。古い牛舎を再生させた建物は、どことなく懐かしい雰囲気がして心地良さも感じる。こちらではランチのほか、土を使った体験メニューも人気。大人の癒しになるだけでなく、自由研究で迷ってるお子さんにもおすすめだ。ピッカピカの泥団子はクラスで注目されること間違いなし!
 

佐賀のもち米は美味しい!
日本人の心、お餅菓子を子供たちに

高橋餅本舗 福屋
 
#SWEETS@佐賀
 
佐賀は実に歴史深い。ここにも明治31年創業で120年目を迎える老舗がある。創業当初はパンや米、タバコなどを売る中、饅頭(六方焼)などの菓子も作って売っていた。大正から昭和初期頃に入ると、2代目の利一さんが餅の販売も始めた。するとたちまち人気となり、お客の間で“餅屋”という口コミが広がっていった。店の側に「高橋」という橋があることから次第に「高橋の餅屋」と呼ばれるようになり、それが後の屋号へと繋がったという。
 


Trendファッション


監修
FASHION DIRECTOR"KENTO"

夏のお出かけstyle
 
#ファッション#collectionms_saga
@鹿島
 
SAGARICHがオススメする夏のお出かけstyle。
SAGARICHモデルYURINAがご紹介。
 

夏のお出かけ特集

 

#ファッション#collectionms_saga
@鹿島

 

SAGARICHがオススメする夏のお出かけ特集。
SAGARICHモデルMAYUKOがご紹介。
 


ワインLecture


 

佐賀出身ソムリエが教えてくれる
ワインのあれこれマナー講座
浦川哲矢の ソムリンTV
 
 
シリーズ 第14話 

「タコ焼きにワイン?!ピザ風タコ焼きの誕生!」 の巻
 


SAGARICHモデル


 

PROFILE
 
SAGARICHの案内役を務める モデルさん達のご案内ページです。
お仕事のご依頼などはこちらから。

 
 


- SAGARICH Models Fashion -