鹿島市

県下でも有数の酒どころ、鹿島市。佐賀県西南部に位置した多良岳山系の清水や良質なお米に恵まれたこの土地では、江戸時代から酒造りが盛んに行われ、いまも醸造を続ける酒蔵が市内に6蔵あります。
その6蔵のうちの一つ、富久千代酒造の「鍋島 大吟醸」が、平成23年、IWCで世界一の栄誉チャンピオン・サケに輝きました。IWC(インターナショナルワインチャレンジ)とは、世界最大規模で最高権威と評されるワインの品評会です。その受賞以来、鹿島は「世界一の酒が生まれたまち」と呼ばれるようになり、県内外から注目を集め、訪れるひとも増えました。
「祐徳さんと干潟のまち・鹿島」に、「酒蔵のまち」という魅力が加わった現在。おいしいお酒を長いあいだ造りつづけてきた蔵人たちの思いを、まち全体で守り伝えたい。そんな気持ちがひとつに集まって、いま鹿島には新しい風が吹いています。(鹿島酒造ツーリズムHPより)

世界の注目浴びる伝統の酒蔵
城下・港・山間が織りなす7つの色彩

ふるさと納税特集
鹿島市オススメ返礼品
 
#ふるさと返礼品@鹿島
 
ふるさとを応援しつつ良い品が手に入り、しかも節税にもなるというこの制度。利用しない手はないですよね! どの町も、とても魅力的な商品ばかりで迷ってしまいがちですが、どうせなら佐賀の素晴らしい品々を味わって下さいませ。手続きはとっても簡単。お申し込み方法もばっちりご紹介しますから、ぜひご利用ください♪
 


日用雑貨から生活用品まで
貴方を虜にするフレンチポップ雑貨

アルファーデザイン
 
#カルチャー@鹿島
 
肥前鹿島駅のすぐそばに素敵な雑貨屋さんがあるのをご存知ですか? 店内には、シンプルな外観からは想像できない可愛らしい雑貨がぎっしり。まるでおもちゃ箱の中にいるみたいな不思議な感覚。2階に上がるとブリキのおもちゃや家具・インテリアも展示してあります😆✨ オープンから丸1年を迎える2020年7月11日から感謝イベントも開催され、お得な特典も! ぜひこの機会に足を運んでみてください♪
 

ふわっふわパンケーキに驚喜
ぴよぴよひよこがひょっこりはん

たまご家・ひよこカフェ鹿島店
 
#カフェ#スイーツ@鹿島
 
新鮮かつ濃厚なたまごを使って作り出されるスイーツたち。たまご本来の旨みがギュッと凝縮していて風味が豊かです♪ 特筆すべきは注文を受けてから焼き上げられるふわっふわのパンケーキ!! 大きな声では言えないけど、こんなに美味しいパンケーキは存じ上げないかも…
 

山間にある遊びのスポット☆
子どもにはのびのび育ってほしい!

中木庭ダム湖畔公園(鹿島市)
 
#レジャー@鹿島
 
ここは鹿島市から大村市へ向かう国道444号線の道沿いにある公園。眼下には中木庭ダムが広がっており、心行くまで自然を堪能できます。大きな遊具もたくさん! 公園の隣にはお食事処や手入れの行きとどいた公衆トイレも完備されていますよ♪ ぜひファミリーで楽しい時間を過ごしてください☆
 

カウンターから引き出されるのは
旨い酒か夜咄(よばなし)か

割烹中央
 
#グルメ@鹿島
 

大人になったからこそ足を踏み入れることができる割烹料理店の〝カウンター〟。ここのそれは、私にとってまさに「憧れ」であった。お酒と肴を中心に置いたコミュニケーションを取ることができるあの空間に〝いつか私も〟…。と幼な心にそんなことを思ったのはいつの日だっただろうか。
 
年々減りゆく造り酒屋
日本酒ファンを創出する自信と誇り

馬場酒造場
 
#佐賀の酒造@鹿島
 
鹿島市から長崎・大村に抜ける山間に位置する馬場酒造場。ここは「銘酒・能古見」を製造する造り酒屋だ。370石という小さな酒蔵だからこそできる丁寧な造りとこだわりに満ちた日本酒で、全国的にあまり出回らないことからプレミア感満載。8代目社長・杜氏の馬場さんに酒造りについて伺った。

 
鎬を削る蔵人の自信作が勢揃い
酒処鹿島・嬉野で日本酒イベント

酒蔵ツーリズム
 
#ニュース@鹿島@嬉野
 
2012年にスタートした鹿島酒蔵ツーリズムは今年9年目を迎えます!  鹿島市にある造り酒屋6蔵と嬉野市の3蔵が同日に新酒イベントを開催するのです無料の周遊バスも運行されるので、好きなだけ日本酒を楽しむことができます。またお酒だけでなく老若男女、お子さままで楽しめるイベントも多数! みなさんお誘い合わせの上ぜひ足をお運びください️。
※新型コロナウイルス感染防止のため、予定されておりました酒蔵ツーリズムは中止となりました。現段階で来年は開催予定ですのでお楽しみに。

期間限定!見逃すことなかれ!
日本初上陸のアーティスト作品

ART×FASHION
 
#ニュース@鹿島@佐賀
 
パリ生まれのフランス人アーティスト「Patrick Rubinstein(パトリックルビンスタイン)」の作品が佐賀のアパレルショップに日本初上陸します!! 独自のグラフィックアートに三面性を持たせる彼のアート作品は人々の目を釘付けにし、魅了する。お目にかかれる機会はこれっきりかも!?
 

子どもに食べさせたい!
沢山の愛が詰まった町のお菓子屋さん

ラビエドール
 
#スイーツ@鹿島
 
鹿島市は日本三大稲荷・祐徳稲荷神社のすぐ近くにあるカラフルな外観が特徴の洋菓子店。小さな子どもでも食べられるようにお酒やハチミツは使いません! そしてお祝い事に嬉しいお絵かきケーキや、BOXが写真にできるなどなど、サービスがとっても充実しているんです!

 
酒蔵通りの古民家カフェ
全て手作りの和食とスイーツに舌鼓

浜宿キッチン
 
#グルメ@鹿島
 
築220年の外観からは想像できない、フォトジェニックでお洒落な店内に女子は大喜び間違いないし! そして何と言ってもお料理の美味しさとコスパの良さに驚きます! 夜のディナーコースもリーズナブル♬ ランチに、休憩に、ディナーに。お好きな用途でぜひゆっくり利用していただきたいお店です!
 

年号改元スペシャルリポート
編集長KENTOがプロデュース

令和カウントダウンイベント
@祐徳稲荷神社
 
#ニュース@鹿島
 
この歴史的瞬間に創建300年以上の歴史を持つ「祐徳稲荷神社」にて新元号カウントダウンイベントが開催されました! そのプロデュースは我らSAGARICH編集長KENTO。佐賀で活躍する方々によるパフォーマンスに1万人が魅了され、カウントダウンでは「3、2、1、0、令和~!」という声が境内に響き渡りました!

 
いい大人が泥んこ遊び♡
泥の成分がお肌に良いという噂

干潟体験~道の駅鹿島
 
#レジャー@鹿島
 
いい大人が子供のように泥んこになって遊ぶ! だからこそオモシロイのです。ほんのり温かくぬるぬるとした感触に身を包まれて、顔も泥まみれ。掴んだ泥は手のひらからボタボタとこぼれ出てしまう。あ~もどかしい~! 足もずっぼりハマって歩くのも一苦労。でも、楽しさに時間が経つことを忘れてしまいます。さぁ、そんな泥んこの季節がやって来ましたよ~!
 

祐徳稲荷神社の御神酒を醸造
品質にかける想いと磨き上げた技術

幸姫酒造
 
#佐賀の酒蔵@鹿島
 
 
あの有名な鹿島の神社で使われているくらいだから、お酒の味については飲まずともその素晴らしさは容易に想像できる。今回、こちらの酒蔵にて是非ともご紹介したい情報は、なんと「酒粕」にある。その中でも特におすすめは、九州初の地酒のソフトクリーム。幸姫酒造の日本酒が約20%ほど配合されていて、風味良く滑らかな舌触りが超人気なのだ。
 

本物のラスタマンがいる店
ジャマイカの美味しい魅力満載の店

Yawd
ヤード
 
#グルメ@鹿島
 
おいおいおい! こんな路地の先にお店なんてあるの~???って思いながら歩いてたらありました! しかも、まさかな感じのリアルなジャマイカ。さらに! オーナーはジャパニーズジャマイカン。ドレッドヘアーが自然にキマってましたよ。ランチメニューもジャマイカ料理がとても美味しい。おススメのジャークチキンは最高でした。鹿島の夜アソビにもってこい! のお店でした。
 

鹿島から始まる新しい農業!
農家を助けるAIマシーンの会社

Inaho株式会社
 
#カルチャー@鹿島
 
佐賀県の企業誘致推進セクションがもたらした快挙! 後継者問題や労働過多を助けるための新技術として、今流行りのAIを導入した農業用収穫マシンを開発する会社が、鹿島に支店をオープンした。このマシンは、アスパラやキュウリなどの収穫を自動的に行うそうだ。開発した若いやり手社長にインタビューした。
 

鹿島の夜に満足をくれる店
本格絶品イタリアンで語り合おう

RABB&GAGA
ラビガガ
 
#グルメ@鹿島
 
佐賀は本当に懐が深い。本格的に修業した若きオーナーシェフは、独立開店に故郷を選んだ。おかげで鹿島にまた一つ、名店が誕生した。鹿島は酒処として有名だが、ここではワインも楽しめる。さらに、イケメンが二人でやっていてお洒落な店内の雰囲気だから、いつも女性客が多い。鹿島の夜長はここで決まりだね!
 

40年変わらない安心の味わい
女子高生の時食べたパフェの思い出

ぐりるるーむBEGIN
 
#カフェ@鹿島
 
今ではすっかり大人になった学生さん達が、今でも足しげく通う安心の味を作り続けているBEGINさん。鹿島では定番の人気店だ。ピラフやスパゲティーナポリタンなどのカフェメニューがあり、小さな子供でもたくさん食べられる優しく、どこか懐かしい味。なんだか嬉しくなってしまう。定食も充実しているよ♪
 

お店の雰囲気にほだされる
コーヒーの香しさ、贅沢な一瞬

Natty cafe stand
ナッティーカフェスタンド
 
#カフェ@鹿島
 
オーナーさん、結構ごっつい感じ。でも、彼が作ったチーズケーキ、マジ旨い! へ~、人って意外なものだね~なんて会話をしながら頂いたケーキセット、コーヒー、ともに素敵な味。そして素敵な時間。ぼーっと過ごしたい昼下がりにもってこいの落ち着けるカフェをご紹介します!
 

心機一転!さらにチャレンジ
いよいよ乗り出す酒造りに期待の蔵

矢野酒造 
 
#佐賀の酒蔵@鹿島
 
その蔵に住み着く「菌」が、微妙なオリジナリティーを作り出す酒蔵。それを活かし新しい酒造りに挑戦する矢野酒造さん。今まででも素晴らしいお酒だと定評があるこの蔵の継承者は36才。「震える想い」と語る優しい目の奥には、挑む男の心意気が映っていた。若き才能がこの蔵の歴史に新たなる1歩を踏み出すのだ。そんな注目の矢野酒造さんにフォーカスしてみた。
 
 

僕はまた、干潟に恋をする
まえうみの魅力と先人の想いを未来へつなぐ

鹿島ガタリンピック
 
#ニュース@鹿島
 
今年で34回目を迎える肥前鹿島の風物詩と言えばこのイベント・ガタリンピック。誰でも気軽に参加できるいろんな競技が今年も企画されている。泥んこにまみれるけど笑いの絶えない爽やかな大会。どんな笑顔に会えるか、友達同士・家族で参加しよう!参加はちょっとという方は、見るだけでも楽しいよ~♪

 

日本酒好き必見のイベント!
9つの蔵を巡って新酒を愉しもう

鹿島・嬉野 酒蔵めぐり
 
#ニュース@鹿島@嬉野
 
鹿島・嬉野で新酒を味わう恒例イベントを同時開催! 新酒の試飲や販売、酒蔵見学のほか、素敵なプレゼントが当たる「9蔵巡りスタンプラリー」もあり。また、当日は両会場を結ぶ無料シャトルバスも運行されるので、全蔵制覇を目指して飲み歩こう♪ 
 
【日程】3月24日(土)~3月25日(日)
【時間】10:00~17:00 
★「鹿島酒蔵ツーリズム2018」「第4回 嬉野温泉酒蔵まつり」公式ガイドブック販売中(割引クーポン付 300円)!

●鹿島酒蔵ツーリズム2018
【会場】矢野酒造・光武酒造場・峰松酒造場・富久千代酒造・幸姫酒造・馬場酒造場ほか
★酒蔵まつり限定 6蔵セット(300ml×6本)4,300円 ★両日2017・2018ミス日本酒の田中 梨乃さん来場!
詳しくは☞ 鹿島酒蔵ツーリズムHP

●第4回 嬉野温泉酒蔵まつり
【会場】井手酒造・瀬藤酒造・五町田酒造ほか
★酒蔵まつり限定 3蔵セット(300ml×3本)2,200円 ★24日(土)20:00~ 篠笛奏者・佐藤和哉さんコンサート!
詳しくは☞ 嬉野市HP

町の人気店が移転オープン
バレンタインには生チョコを♥

HINODEYA
ひのでや
 
#スイーツ@鹿島
 
鹿島で4代続く老舗菓子店「ひのでや」が、昨年11月に移転オープン! 新店舗は店内も駐車場も広々としていて、ベビーカーや車いすでの入店もOK。カフェスペースも完備しており、開店時から多くの客で賑わいをみせている。そんな新店舗で新たに販売されたのが、とっても柔らか~い生チョコ。味はプレーンと紅茶の2種類。甘さ控えめなのでカレへのバレンタインギフトにもおすすめ♥
 

食と健康を考えた会席料理
子連れからお年寄まで皆で使える!

和会席 えん
 
#グルメ@鹿島
 
「まえうみもん」と呼ばれる有明海の海産物をはじめ、地元鹿島の食材をふんだんに使った会席料理が人気の「えん」。こちらでは季節替わりのコース料理のほか、各メニューにお酢を使った「お酢会席」など、健康志向の料理が味わえる。普段の食事からお祝い事まで、様々な用途での利用に対応。子供用イスやベビーベッドを完備し、介助があれば車イスでの来店も可能など、幅広い世代で楽しめるお店だ。
 

 

食から有明海を考える
入場無料のイベント開催!

食のシンポジウム
宝の海・有明海 in Kashima

#ニュース@鹿島
 
2017年11月26日(日)、鹿島市生涯学習センター エイブルでは「食のシンポジウム 宝の海・有明海 in Kashima」を開催。世界的にも貴重なラムサール条約湿地に登録された「肥前鹿島干潟」と鹿島市の自然環境について理解や興味を深めるため、イベントではフードスタイリスト・マロン氏の講演会や食と美のワークショップなど様々な催しが入場無料で行われる。このイベントにあわせ、鹿島市では毎月1回、様々な年齢・職業の女性が集まりワークショップを行っている。イベント詳細とともに、様々な取組みを行う彼女たちの活動を紹介する。 

希少部位も豊富に品揃え!
女子会・デートにもOKな焼肉店

遊心
 
#グルメ@鹿島
 
カフェを思わせるお洒落な雰囲気の焼肉店「遊心」。佐賀牛や他ではなかなかお目にかかれない希少部位をリーズナブルに味わえるうえ、豊富なドリンクメニューや臭いが服に付きにくい「無煙ロースター」など、女子ウケするポイントが満載だ。女子会やデートにも使えるほか、カウンター席もあるので〝おひとり様〟でもBar感覚で気軽に来店OK!
 

味わいとくつろぎを楽しめる
明るい店内にはカエルがいっぱい

Ranacafe
ラーナカフェ
 
#カフェ@鹿島
 
本格イタリアンの味わい深い料理を作ってくれる女性シェフと、正統派サービスを身につけたマスターが、ご夫婦で営む和やかな空間のお店。ほのぼのとした雰囲気の中でいただくランチタイムは、お洒落なひとときを過ごすことができる。店内至る所においてあるカエルちゃんたちも可愛い見どころの一つだよ。
 

秘湯ロマンを求めて旅をする
山あいに300年の歴史を持つ温泉

平谷温泉 山吹の湯
 
#レジャー@鹿島
 
なんともお山の景色が美しく、まるで絵画のような山峡。平谷温泉は、多良岳県立自然公園になっている経ヶ岳の北麓、本城川の溪谷に沿って続く能古貝峡の奥に湧く一軒宿の秘湯だ。大浴場と家族湯の2つのタイプがあって、見かけからは想像できないスタイリッシュな浴室空間。大きな窓から広がる緑の樹木がこの季節は特に心地良い。
 

気軽で小洒落たダイニング
気さくで可愛いオーナーさんのお店

Lunch&Dinner MIYATSU
ランチ&ディナー ミヤツ
 
#グルメ@鹿島
 
鹿島市スカイロード商店街の交番の近くに、ちょっと気になるダイニングを発見。居心地良く小洒落た快適な店内です。そこにはとっても気の効いた可愛いオーナーさんがいて、おすすめメニューを教えてくれました。どれもすんごく美味しかったよ!知らない場所でこんなお店があると、とっても嬉しいよね♪
 

電車で来てレンタカーがお得!
12時間 2,525円からの自由な翼

ニコニコレンタカー肥前鹿島駅前店 
 
#レジャー@鹿島
 
鹿島でとっておきの遊び方はレンタカー!肥前鹿島駅から徒歩1分にあるスズキのお店、鹿島スズキプラザ21さんが取次店です。高速道路使用料やガソリン代を考えると、電車のほうが場合によってはお得で疲れも少ないかも?! しかも、凄くリーズナブルなお値段ですよ。鹿島を中心に楽しいドライブを気軽に楽しんじゃいましょう‼
 

浄化の町・鹿島のコスメ
ご神水に着目したお清めシリーズ

産学共同開発商品
Quinpanka
キンパンカ
 
#ビューティー@鹿島
 
鹿島市の摘果みかん(青みかん)や茶葉から抽出されたオリジナルエキスを配合した自然いっぱいのアメニティ化粧品がある。祐徳稲荷神社のご神水をベースにつくられた、有機素材たっぷりのボディミスト・ハンドソープ・クリーンシートの3商品。ブランド名でもあるキンパンカとは、佐賀弁できれい好きという意味。名だたる女性誌でも注目されたコスメを紹介する。
 

あなたはどの味がお好み?
ラスク用パンを使った料理も人気

ONLYONE
オンリーワン
 
#スイーツ@鹿島
 
鹿島市からバイパス沿いに太良町方面へと進むと見えてくるモダンな建物。こちらは、'14年にオープンしたラスク専門店だ。店の中へと足を踏み入れると、ふんわり漂う甘~い香り。右奥の棚には約15種類のラスクがずらりと並んでいる。一方左手にはカフェスペースが広がっており、コーヒーや軽食を味わいながらゆったりとくつろげる。今、地元で人気を集めているこちらのお店を詳しく紹介する!

 

新春特別リポート
初詣で今年の運を呼ぼう!

県内三社参りのご案内
今年もやっぱり神頼みから
 
#カルチャー@佐賀@鹿島@武雄
 
毎年多くの参拝客で賑わう県内でも人気の神社をご紹介。ドライブがてら家族、友達、カップルで普段行ったことがない神社まで、今年は足を運んでみてはいかがかな?信じる者は救われる・・・この言葉、神様が違っても基本同じ趣旨だね~。運転する時は、どうぞお気をつけて、いってらっしゃ~い!
  

酒蔵で利き酒
旬の果実が食べ放題!?

佐賀の街ブラおすすめプラン
 
#レジャー@鹿島@太良
 
こんな遊び方は、普通のツアーではありえませんよ! サガリッチならではの佐賀を満喫する周遊コース。県外のお客様にはとってもお得なレンタカーをご利用くださいませ。
 

鹿島を街ブラ!

祐徳稲荷神社・鹿島酒蔵ツーリズム
 
#レジャー@鹿島

3月下旬に行われた酒蔵祭りや名物料理にスイーツやがんばる人々などと楽しく触れ合う旅。テレビ番組のロケ地になった祐徳稲荷神社がタイの観光客で盛り上がっているなど、佐賀県内でも注目率の高い鹿島市からコーナーはスタートしました。さぁ鹿島市にはどんな見所があるのか!? 行ってみたいところが結構ありますよ~!

鹿島を街ブラ!

そらの花
 
#スイーツ@鹿島

3月下旬に行われた酒蔵祭りや名物料理にスイーツやがんばる人々などと楽しく触れ合う旅。テレビ番組のロケ地になった祐徳稲荷神社がタイの観光客で盛り上がっているなど、佐賀県内でも注目率の高い鹿島市からコーナーはスタートしました。さぁ鹿島市にはどんな見所があるのか!? 行ってみたいところが結構ありますよ~!

伝統の味を守り続ける店

割烹 清川
 
#グルメ@鹿島
 
佐賀の食文化に注目! 料亭こそは民衆の憧れでもあり、様々なセレブ達が愛用した。あれから100年以上の時が過ぎたが、当時の面影を今尚伝え続ける老舗の銘店を紹介する。